2014年09月10日

旅…京都駅

東福寺から京都へ戻ってきました。
まずは外に出て京都タワーを見上げます。

京都タワー


京都駅の中では「海洋堂ジオラマミュージアム」なんてのが開催されていました。

ジオラマミュージアム


沢山のジオラマがありましたが、私が気にったのはこれ。
鮭を捕る熊。(ヒグマだよね、きっと)

ジオラマミュージアム



この日の昼ご飯は10時半すぎに焼き鯖寿司を食べたっきりで、小腹が空いたので京都駅地下へ…

田ざと


ごく軽くということと、「京・四条」という言葉に惹かれ…蕎麦屋へ。

田ざと


おろし蕎麦を頂きました。

おろしそば


かなりアッサリ、蕎麦っぽくないけど、軽く食べるには良い感じ。



posted by castle at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2014年09月08日

旅…東福寺(4)


開山堂を出て坂を下ると、そこには赤(朱色?)が綺麗な愛染堂があります。
中には愛染明王がまつられているそうです。

愛染堂



写真は涼しげですが、さすが京都、蒸し暑かった…

東福寺


雨も降っていて、、ムシムシ。。

東福寺


こちらは三門。室町初期の建築で国宝です。

三門


木造建築は火災が怖いので、こういう設備は大事ですね。

放水銃


三門。本当に大きいですね。

三門


三門と本堂の間に立つこの木は円柏(イブキ)。
西暦1700年頃の絵にも描かれているそうなので、樹齢は確実に300年以上ですね。

円柏(イブキ)


東福寺を出て駅へ戻る途中、こんな魅力的な店が、、、
急いでいたので寄れませんでしたが。。

酒屋




posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2014年09月07日

旅…東福寺(3)

方丈を出て、次は通天橋へ。

通天橋


高い…

通天橋から


通天橋から眺める方丈。

通天橋から


橋を渡ると、その先には開山堂があります。

開山堂


こちらも庭がきれいですね。

開山堂


これは…焦げ?

焦げ?


(つづく)



posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2014年09月06日

旅…東福寺(2)

何処を歩いているかわからなくなったので、、、とりあえず目の前にあった方丈へ。
これは南庭。

東福寺


向こうに見える建物は庫裡で、渡り廊下を歩いて方丈へ来ました。
(いま立っている場所が方丈)

東福寺


南庭は砂の波目模様が美しいです。

東福寺


方丈の廊下。雑巾がけしてみたい。

東福寺


西庭。

東福寺


北庭。

東福寺


東庭。
円柱は北斗七星。

東福寺



森の向こうに通天橋が見えました。

東福寺


(つづく)



posted by castle at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2014年09月05日

旅…東福寺(1)


…数日あいだが空きましたが、旅行記の続きです…


京都でトワイライトエクスプレスを降り、奈良線に乗り換えです。

JR奈良線


目的地は東福寺。

東福寺


このように写真もいろいろ撮影したのですが、、、

東福寺


どこをどう歩いたのか全くわからなくなったという…
これは、、右が禅堂で奥が本殿、、のはず。

東福寺



とにかく境内が広かったことだけは覚えています (^^;

これは本殿だと思われ。

東福寺



奥に見えるのが庫裡で、右に見えるのが本殿ですね。

東福寺



(つづく)


posted by castle at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2010年12月26日

○年前の京都

鴨川の床

これまた古い写真。?年前の京都、加茂川の「床」です。
暑い夏の夕方、床で涼みながら冷えたビールなんて最高ですね (^^)


こちらは、京都の市外電車。
京都の市電


このときは古い車に乗って市内をブラブラしていました。
また京都を訪れたいな・・・

京都の市電



posted by castle at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都

2008年03月05日

どら焼き

どら焼き

この棒状のもの、どら焼きです。
仙台市内の藤崎百貨店で今日まで開かれていた「第三十四回 京都歴代のれん市」で買いました (^^;


京都の東寺の近くで毎月20日〜22日の3日間だけ売られている笹屋伊織どら焼き(銅鑼焼き)
(詳しくはこちら↓)
どら焼き

中身は竹の皮で包まれています。
どら焼き


ズバッと切ってみると… こんなドラ焼きがあるとはオドロキ!
どら焼き

バームクーヘンのよう。
どら焼き

味ですが、普通に食べているドラ焼きとは別物です。
表面の焼き目はクレープみたい。
焼いたというより食感的には蒸した感じ。しっとりモチっとしています。
歯ざわりと味はウイロウに近いかも。
中心のアンコは普通のコシアン。


端っこはこんな感じ。魚肉ソーセージの端っこと同じ形状ですね (^^;
どら焼き


食べたあと、かなり胃にきました…(超満腹)



posted by castle at 22:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都

2008年03月02日

京都歴代のれん市@藤崎百貨店

ただいま仙台市内の藤崎百貨店にて、

   「第三十四回 京都歴代のれん市」

開催中。
(3月5日17時まで)


私、こういう物産展に弱いんですよ… (^^;


で、昨日の午後、GETしてきた品々。


「葵家やきもち総本舗」の田舎風おはぎ3種
「葵家やきもち総本舗」の田舎風おはぎ

あんこ、胡麻、きな粉の3種。
「葵家やきもち総本舗」の田舎風おはぎ

ここのおはぎ、米をほとんど潰しておらず、ふわふわな食感です。
ウマ〜



「まざあぐうす」のイチゴロールケーキ
「まざあぐうす」のイチゴロールケーキ

ちょっと甘めのスポンジで、美味しいイチゴとクリームを巻き巻き。
ウマ〜



「いづう」の鯖姿寿司
「いづう」の鯖姿寿司

真打ち登場!
京都の先斗町にある名店「いづう」鯖姿寿司です。


包み紙をあけると… 竹皮につつまれた物体が。
「いづう」の鯖姿寿司


更に開くと、、厚手の上質な昆布で包まれています。
「いづう」の鯖姿寿司


昆布を外すと、そこには肉厚で絶妙な酢具合に〆られた鯖寿司が!!
「いづう」の鯖姿寿司

これが美味しいんですよ〜

十数年前、京都を訪れたときに先斗町の店で食べた味を思い出しました。

ただ、お高いのがタマニキズ。
この包み1つ(6切れ入り)で2205円也〜




posted by castle at 05:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都

2006年07月09日

京都タワー

山口から帰ってくる途中、京都で乗り換えのために途中下車。

駅前には京都タワーが。
京都タワー

ロウソクをイメージしているらしいですが、京都の街並みに合うかな??(^^;
posted by castle at 05:12| Comment(4) | 京都