2016年06月09日

ほんわか@山形


山形蔵王の帰り道、、、

ほんわか@山形

ラーメン屋さん「ほんわか」に立ち寄りました。


初めて訪れた店なので、、、ひとつは基本の「中華そば」。

中華そば


もう一つは、その店独自のってことで「ほんわか魚雷」

ほんわか魚雷


魚雷って???と聞いてみたところ、魚の出汁が効いたガツンとくるラーメンとのこと。
確かに香りが強めでした。(この手の大好き)

ほんわか魚雷

麺はこんな感じで、縮れており、舌触りが最高。
食感はモチモチで、これまた大好きな麺でした。

山形帰りに、また行きたいものです。




posted by castle at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2016年06月08日

蔵王温泉大露天風呂


蔵王といえば温泉!

蔵王温泉大露天風呂


というわけで、蔵王温泉大露天風呂へ寄ってきました。
こんな階段を下りていきます。

蔵王温泉大露天風呂


こちらは男女それぞれ2つの露天風呂があり、総勢200名が一気に入れるという触れ込み。
(ひとつあたり50人、、、実際の広さを勘案するとギュウギュウになりそう)

蔵王温泉大露天風呂


硫黄のにおいが強く、かなり濃い湯です。
かけ流しの湯が流れていくところの川底は、こんなエメラルドグリーンに染まっています。


写真はここまで(ここから先は撮影禁止)ですが、なかなか強烈な湯でした。

なお、こちらの温泉は源泉かけ流しの露天しかなく、水道もシャワーもありません。
(かけ湯コーナーはありますが、源泉そのままです)

石鹸等も使用禁止なので、ご注意を。



posted by castle at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2016年06月07日


蔵王から西の方を見たら、、、

山


アップ。

山



月山だろうか、朝日岳だろうか、それとも、それ以外だろうか。





posted by castle at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2016年06月06日

そば酒房・喜喬


仙台市太白区にある蕎麦屋さん「喜喬(ききょう)」。

喜喬


友達から「美味しいよ!」と教えてもらったので、行ってきました。


山形県産の蕎麦粉をつかった二八蕎麦。
良い香りがして美味しかったです。

ざるそば


白エビかきあげもつけてみました。
(玉ねぎが大部分ではありますが、、、、)

白エビかきあげ


こちらは鴨南蛮。
鴨の脂が出汁にマッチしていて、これまた美味しい。

鴨南蛮


蕎麦を待つ間に出てくる、揚げ蕎麦。ポリポリポリポリポリポリポリポリ

あげ蕎麦



posted by castle at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2016年03月04日

山形蔵王


何年ぶりでしょう、2月の末に山形蔵王へ行ってきました。
うちから1時間ちょっとで行ける近場なのですが、、なかなかいかないもので。


こちらは山頂の地蔵。
雪で胸元まで埋まっています。

地蔵


山頂は遭難しそうな吹雪でした。(写真はレトロ調に加工)

遭難


ちゃんとした樹氷は終わっていましたが、樹氷の卵程度のものはみられました。
このように、風上に向かって伸びていきます。

樹氷の卵


下の方のゲレンデに居ると、午前中は時折晴れ間が。

ゲレンデ


日が差して、氷に覆われた木々が輝いています。

ゲレンデ



posted by castle at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2015年02月15日

赤まむし


赤まむし


ここ数カ月、アホみたいに残業して疲れ気味…

赤まむしで元気をつけるか。。。。

…って、これは山形のチェリーランド寒河江(道の駅)で売られていますが、買ってこなかったので手元にはありません(^^;




posted by castle at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2014年06月30日

さくらんぼ狩り@寒河江


初夏の楽しみといえば、、山形でのサクランボ狩り。

さくらんぼ狩り


今年のサクランボは出来がよいとのことで、、、実際、とても甘くて喉が渇きました。

さくらんぼ狩り


サクランボは、こんな感じでビニールハウスで育てます。
(主目的は雨を当てないため)

さくらんぼ狩り


樹液が多い、、、、100万年くらい待てば琥珀になるかな?

さくらんぼ狩り



チェリーランド寒河江(道の駅)の裏手には寒河江川が流れており、河川敷に気持ちの良い芝生が広がります。

寒河江川河川敷



posted by castle at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 山形

2014年05月31日

ごちゃごちゃ


山形で見つけたのですが、、「車がごちゃごちゃ」って…
(後から調べたら中古車販売店でした)

車がごちゃごちゃ


山形から宮城に戻ってくる途中、ポコンとした形の良い山がありました。

丸い山



posted by castle at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2014年05月30日

ケンチャンラーメン


山形へ行った昼下がり、お腹がすいたのでスマホで検索。
なんとなくよさげだった「ケンチャンラーメン」へ。

ケンチャンラーメン



メンマが多っ!

ケンチャンラーメン



麺は細くもなく、太いというほどでもなく。

ケンチャンラーメン


味は醤油。

しかーし、ここのラーメン、麺が多い、、
そして「小麦を食べてます!」って感じの食べ応え満点麺。


あと、面白かったのが、、、
券売機で食券を買うのですが、通し番号がふられています(これは127番)。

ケンチャンラーメン

この食券、下2桁の番号で00〜99まで100枚集めると、ペアでネズミの国へ御招待だそうで。

単独でもよいですし、グループで集めても良いそうです。

(券の番号は選べないので、かなり大変そうではありますが)



posted by castle at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2013年07月08日

さーくらんぼ、さくらんぼ♪


毎年恒例、山形でサクランボ狩り〜

さくらんぼ♪



果物狩りは数あれど、やっぱサクランボは一二を争う嬉しさ。

さくらんぼ♪



次はモモ狩りに行きたいなぁ。





posted by castle at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2011年07月03日

さくらんぼ狩り

毎年恒例、山形でのさくらんぼ狩り (^^)

さくらんぼ


なんだか人出が少なく感じました。


でも、さくらんぼ出来は最高!

さくらんぼ



この季節だけの楽しみ。

美味しかった〜

さくらんぼ




posted by castle at 05:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 山形

2008年07月02日

さくらんぼ狩り(3)

さくらんぼ狩り看板

「チェリーランド寒河江」にあった看板。
なんとなく違和感が…

「品種」=「さくらんぼ」

うーん、「さくらんぼ」「ぶどう」「梨」といった意味での「品種」なのですね。
私の感覚では、なんとなく「佐藤錦」「ナポレオン」「紅秀峰」というのが品種かと感じているので、、、


こちらは半分色が異なるサクランボ。
けっこうみかけましたが、どうしてこうなるのか?

さくらんぼ



posted by castle at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形

2008年06月28日

さくらんぼ狩り


今日は山形でサクランボ狩りを堪能してきました。

たわわに実ったサクランボ、山形へ行けば1200円で食べ放題 (^^)
甘くて甘くて喉が渇きます。
さくらんぼ


日のよくあたった実が甘いという話。
上の方をとりたいのですが、手が届かず。。。
さくらんぼ


でも、いくら美味しいサクランボとはいえ15分も食べ続けると飽きてしまいます。
来年は梅干でも持参して味覚をリフレッシュしながら食べようかな。。。




posted by castle at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 山形

2007年06月23日

さくらんぼ狩りレポート

さくらんぼ狩りから帰ってきましたので、早速レポートします(^^)


今朝8時半、仙台市内を出発。
東北自動車道+山形自動車道で山形県を目指します。

あれに見えるは蔵王でしょうか? まだ沢には雪が残っていますね。
蔵王??


山形はサクランボ王国
そして、山形県から出荷されるサクランボの半分以上は寒河江市産。

で、私たちが向かったのは、もちろん寒河江(さがえ)。


10時半ころには現地到着。

このように、さくらんぼの木はビニールハウスの中に立っています。
さくらんぼハウス
このビニールハウスには気温を上げるという意味もありますが、それ以上に重要な、
   「雨に当てない」
という意味があります。

通常、さくらんぼの実だと思っている部分は、もともと葉だったそうです。(実の本体は、中の種の部分)
もともと葉だったので、さくらんぼの表面には気孔があります。

大きくなった果実の表面に雨が当たると、気孔から雨を吸い込んで実が膨らんではじけてしまうそうです。
なので、雨から実を守るために木全体をハウスで覆っているそうです。



さて、上を見上げると、、、サクランボ!
さくらんぼ


「たわわに実る」とは、まさにこのこと。
たわわに実ったさくらんぼ


サクランボ狩りは食べ放題ですので、まずは手のひら一杯一気食い (^^)
さくらんぼ狩り

食べ放題の制限時間は1時間なのですが、だいたい20分も食べれば満腹です (^^;



ビニールハウスの中、木の下には銀マットが敷かれています。
これは、実に満遍なく日光を当てるためです。(全体を綺麗に色づかせるため)

ですのでサクランボ狩りをしていると、上からも下からもジリジリジリジリと炙られて、めちゃめちゃ暑い!


そうそう、肝心のサクランボの味ですが、今年は超当たり!
時期が良かったのか農園が良かったのか、、ここ数年の中で一番美味しかったです。



サクランボ狩りを終えた後、次は温泉に移動。

山形は温泉王国でもあります。
そこいらじゅうに温泉施設があり、料金も安く、どこも300円くらいで入浴できます。


源泉かけ流しな茶色の湯にゆっくりと浸かり、日ごろの疲れが湯の中に溶けて消えていくよう。



帰宅すると、西の空に綺麗な夕焼けが。
夕焼け



部屋に入り、今宵は赤ワインを飲みながら写真の整理。。。
写真編集中



そんなわけで、大満足な一日になりました (^^)



posted by castle at 20:39| Comment(16) | TrackBack(0) | 山形

さくらんぼ狩り

良い天気

梅雨に入った東北地方ですが、今日は良い天気。


今から山形へ、さくらんぼ狩りに行ってきます!!


帰りは温泉に入ってくる予定。

では!



posted by castle at 07:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 山形

2006年12月15日

冬の鍋フェア

こないだ、作並温泉へ行ってきました。

昨年、「世界6大鍋」をやっていたところです。


今年は、、、、冬の鍋フェア  (^^;

それも、、、、

冬の鍋フェア

それで、自分で作るという (^^;


山積みの鍋から1つとり、好きな具材を入れて、、、、




こちらの5種類のスープから1つを選ぶか?
(豆乳鍋、和風カレー、寄せ鍋、塩ちゃんこ、利休鍋)

5種類の鍋



それとも、こちらの5種類のスープから1つを選ぶか?
(和風薬膳鍋、中華薬膳鍋、チキン白湯鍋、チゲ、洋風トマト鍋)

もう5種類の鍋



たっぷり悩んだ後は、コンロと固形燃料を持って自分のテーブルへ。

自分で作る鍋料理

煮えたら頂きます (^^)




それにしても、バラエティにとんだ鍋が好きな温泉旅館です…
posted by castle at 04:48| Comment(6) | 山形

2006年06月17日

さくらんぼ狩り

宮城県の隣は山形県。
山形県は果樹王国。
その中でも、東根市・寒河江市のあたりは「さくらんぼ王国」です。

そして6月も下旬になると、いよいよサクランボのシーズンです。
そんなわけで、今日はさくらんぼ狩りに行ってきました。

ここ1週間の雨が嘘のように、今日は良い天気。
さくらんぼ@寒河江

今日の寒河江は気温29度。
サクランボはビニールハウスの中ですので、体感温度は35度くらい。。。
(雨が当たると実が割れるので、雨よけのためのハウス栽培)


たわわに実ったサクランボ。1時間食べ放題(^^)
さくらんぼ@寒河江

ときどき、双子もいます(^^)
さくらんぼ@寒河江

それにしても、1時間食べ放題といっても、10分も食べればもうたくさん。。。。
そんなに大量食べられるものではありません (^^;




<さくらんぼ狩りガイド>

東根や寒河江へ行けば、いろいろなところで実施しています。
予約なしでもオッケーです。
一番簡単なのは「さくらんぼ会館」(道の駅)へ行けば、当日受付で農園を紹介してくれます。
さくらんぼ会館の場所はこちら
posted by castle at 20:51| Comment(16) | 山形

2005年11月30日

人間のカカシ

カカシ踊り

「上山、全国かかし祭り」(今回が最終回)

カカシシリーズの締めは「カカシ踊り」(^^;

みんな楽しそうでした。
posted by castle at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 山形

2005年11月29日

ドコモ茸カカシ

ドコモ茸カカシ
雨にあたったせいか、崩れかかってます (^^;
posted by castle at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 山形

2005年11月28日

巨大顔カカシ

なんだこりゃ?カカシ
これって何なのでしょうね?

「石の上にも残念」って… (^^;
posted by castle at 21:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 山形