2007年04月07日

仙台市野草園(1)カタクリ

今日の仙台は天気が良く、暖かい一日でした。

気温は14度弱まで上がり、ひなたはポカポカ。




そんな陽気を満喫すべく、カメラを持って仙台市野草園へ…





カタクリ



カタクリは、桜と同じ頃に咲きます。



posted by castle at 19:10| Comment(4) | TrackBack(0) |

2007年04月02日

春の息吹 part2

LUMIX DMC-LX2を片手にお散歩しながら撮影した花や木、パート2です。


これ、何の花なのでしょう??
地面からテッペンまでの高さは数センチ程度で、小さな釣鐘状の可憐な花が沢山ついています。
どなたか、花の名前を教えてください (^^;
<追記:ムスカリでした。教えてくれたしょぼちゃん、ありがとー(^^)>
ムスカリ



こちらは初日のタンポポ。
夜になると花が閉じ、翌朝、また咲きます。
初日は中心部分が鞠のようになっていますが、2日目は、そこも開きます。
タンポポ(1日目)



何かの新芽?つぼみ?
そこの食いしん坊のアナタ、タラの芽ではありませんよ (^^;
<追記:サツキのつぼみでした。kitaguniさんサンキューです(^^)>
サツキのつぼみ



鮮やかに咲き誇る水仙。
水仙




あと少しで仙台にも桜前線が到達します。
春の花のメインイベント、楽しみです (^^)
posted by castle at 21:53| Comment(8) | TrackBack(0) |

2007年04月01日

春の息吹

今日は黄砂が降ったり、静岡では30度をこえたり、かなりすごい一日でしたね。

仙台も気温が上がり、つい2日前の寒さが嘘のよう。


そんな中、LUMIX DMC-LX2を手に春を探して散策…




田植えに備えて、田おこしされています。
もうすぐ水が入るのでしょうね。
菜の花



フキノトウ。こちらの言葉では「ばっけ」。
ん? シベがなんか違う感じ、、、、フキノトウではないのか??
ばっけ(フキノトウ)



オオイヌフグリ。名前とはうらはらに(^^; 可憐な春の花。
おおいぬふぐり



あじさいも、冬の間に蓄えた力を解放。
アジサイの芽
posted by castle at 21:17| Comment(8) | TrackBack(0) |

2007年03月04日

春の花

友人のBlogに触発されて、久々のマクロ撮影。

ベランダの鉢植えを被写体に…




ポリゴナムビクトリーカーペット
ポリゴナムビクトリーカーペット



パンジー
パンジー



パンジー
パンジー
posted by castle at 05:11| Comment(8) |

2006年09月23日

秋のヒマワリ

秋なのに、宮城県の丸森町ではヒマワリが満開(^^)

ヒマワリ畑


秋咲きの品種だそうです。


青空だったらもっと綺麗なのですが、残念ながら曇り。
ヒマワリ畑


でも、精一杯咲き誇っています。
満開なヒマワリ


アバウトな料金徴収方法(^^;
100円入れ


それにしても、100円で摘み放題ってのは激安・太っ腹ですね。




思わぬ花畑の出現に、ミツバチも嬉しい悲鳴をあげながら働いています。

「今日も残業だよ〜」
働くミツバチ



場所はこちら

館矢間小学校の前を通っていくのがわかりやすいです。
(国道113号から曲がる角に案内板がありますし、その先にも案内板があります)


開催期間は9月28日までですが、今日の時点でほぼ満開だったので、あまり遅くなるとしぼんだ花が多くなりそう。
posted by castle at 20:26| Comment(4) |

2006年09月05日

スギゴケの花

半月ほど前、知人のお庭ではスギゴケのお花畑ができていました。

スギゴケの花

スギゴケの花、いままでまじまじと見たことがありませんでしたが、なかなか美しい花ですね。


その隣には、やはり可憐な花が。
なんの花だろう?
posted by castle at 05:05| Comment(6) |

2006年06月01日

チューリップ

宮城には「みちのく湖畔公園」という大きな公園がありまして、公園内に色とりどりの花が咲き乱れています。
みちのく湖畔公園

春は、やはりチューリップがメインです。
チューリップ

(一昨日の布地模様みたいなのも、ここで撮ったものです)
posted by castle at 05:01| Comment(4) |

2006年05月30日

お花畑

お花畑

「布地の模様みたい」って言われた (^^;
posted by castle at 20:03| Comment(4) |

2006年05月27日

緑のカーネーション

緑のカーネーション

先日の母の日に贈ったカーネーション。

薄い緑色が綺麗でした。
posted by castle at 05:05| Comment(2) |

2006年05月20日

表面張力

水滴

綺麗な玉になるもので。
posted by castle at 05:04| Comment(4) |

2006年05月19日

烏帽子のような

烏帽子のような花

名前がわからない花。

絵帽子のような、ふしぎなでっぱり。
posted by castle at 20:04| Comment(4) |

2006年05月18日

馬酔木(アセビ)

アセビ

万葉集にも登場する木だそうで。
調べてみたら、こういう句がありました。

磯の上に 生ふる馬酔木を手折らめど 見すべき君が在りと言はなくに
大伯皇女-おおくのひめみこ- (661〜701)

この意味ですが、
「アセビを手折ったけれど、見せる相手である貴方がいるとは誰も言ってくれない」
といった感じです。
(見せる相手は弟なのだが、謀反の疑いで処刑されてしまった)


このアセビ、可愛い姿とは裏腹に葉には毒があり、もし馬が食べると酔ったような症状を示すので、この名が付いたそうです。
posted by castle at 05:07| Comment(6) |

2006年05月16日

菜の花畑

菜の花

春の花にもいろいろあれど、菜の花は「見て美しい」「食べて美味しい」「油も得られる」優れもの(^o^)
posted by castle at 20:07| Comment(6) |

2006年05月15日

春のモミジ

春のモミジ

とある公園に行ったとき、その片隅にモミジの並木が。。。


やわらかな新緑が目に染み込むよう…


緑のモミジもよいものです。
posted by castle at 20:06| Comment(4) |

2006年05月12日

チューリップの質感

今日は「質感」にこだわった2枚をどうぞ。


花粉
(オシベ)


チューリップ
(柔らかな花びら)
posted by castle at 05:05| Comment(8) |

2006年05月11日

チューリップ

マクロ撮影をいろいろ試していたら、超ピンボケなのに、なんか良い感じの写真が撮れました。
シベが光っていて、なんだか幻想的…
チューリップ



こちらは、1週間ほど前にみつけたチューリップ。
桜の木の下に花壇があり、ほとんどのチューリップの中に桜の花びらが…
季節を彩る花たち、主役交代の引継ぎでもしているのでしょうか。
春の名残り
posted by castle at 05:04| Comment(8) |

2006年05月08日

春の終り

春の終り

地面を薄桃色に染める桜の花びら。

春も終りですね。。。


そうして夏が来るころには、花びらは土に還り、木に帰る。



posted by castle at 21:05| Comment(4) |

2006年05月06日

桜の山

桜山
桜の配置バランスが良いですね。

こんな山で牛を放牧してみたい (^^)


…って、牛を飼っているわけではないです、はい(^^;

「この山ならば、牛が似合うだろうなぁ」

と思ったのです。
posted by castle at 05:15| Comment(4) |

2006年05月04日

桜の街道

桜街道

こういう道を通ると、気持ち晴れ晴れ。


昨日は作並方面(宮城と山形の県境方面)へ行ってきましたが、まさに桜が見頃でした。


なぜ桜を見ると幸せな気持ちになるのでしょうね。。。
posted by castle at 05:17| Comment(10) |

2006年04月29日

門番

霞城公園の門から左を見ると、やはり土手に面した桜がライトアップされています。


門には門番が。。。
ちょっと細くて頼りなさげではありますが(^^;
posted by castle at 21:05| Comment(4) |