2007年01月23日

もつ煮(缶)

こないだ東京駅で見つけた品。

「もつ煮の缶詰」

もつ煮缶


本来は新幹線の中でツマミにするものなのかもしれませんが、このときは帰宅してからいただきました。


中身は、こんな感じ。
(どのへんが「銚子風」なのかは謎。銚子風って、どんなの?)


もつ煮缶の中身

けっこう具沢山で味付けもよく、美味しかったです。


(缶に唐辛子は添付されていません。うちにあったものをかけました)
posted by castle at 06:42| Comment(4) | その他の食べ物

2006年09月15日

くらげ

このあいだ行った料理屋で突き出しに出てきたもの。

生くらげ

生クラゲだそうです (@_@)
(上にのっているのは、ゆずこしょう)


塩したクラゲを戻したものは食べたことありますが、生のクラゲは初めて。。。。
コリコリしていて美味しかったです。


何クラゲかは聞き忘れました。
水クラゲかなぁ?



こちらは、松島水族館のクラゲ (^^;
くらげ
(水クラゲ?)
posted by castle at 21:13| Comment(6) | その他の食べ物

2006年09月10日

東京の居酒屋4・シンスケ

「シンスケ」は湯島にあり、今は四代目が店を継いでいる老舗居酒屋です。

創業は大正15年、今年で満80周年を迎えました。
シンスケ


ここで頼むべきは…「いわし岩石揚げ」
今では高級品となってしまった鰯を丁寧に叩いて丸めて揚げたもの。
いわし岩石揚げ

熱々のところをショウガ醤油で頂きます。

うーん、冷たいビールにピッタリ!



飲んだ後の〆に、冷やし素麺を頂きました。

キンキンに冷えた素麺が、酒でほてった喉を落ち着かせてくれます。

つゆにも一工夫あるようで、ちょっと変わった感じでした。(うまく表現できない…)
その秘密が何にせよ、一言で表現するならば、それは「美味しい」です。



場所は地下鉄湯島駅のすぐそば。
御徒町駅からでも10分ほどの距離です。


<シンスケ>
文京区湯島3−31−5



これで4回シリーズはおしまいです。

まだまだ行ってみたい老舗居酒屋がありますので、次の機会をお楽しみに。。。
posted by castle at 06:30| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2006年09月09日

東京の居酒屋3・みますや

「みますや」は、おそらく東京最古の居酒屋。

創業は明治38年、以来101年の歴史を誇ります。

みますや

この建物は大正12年のものだそうで。(築83年)


しかし、この日はあいにく満席で、残念ながらここで飲むことはできませんでした。



<みますや>
東京都千代田区神田司町2−15

小川町駅・淡路町駅のすぐそば。
神田駅からでも、歩いて10分弱。
posted by castle at 05:06| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2006年09月08日

東京の居酒屋2・山利喜

「山利喜」(やまりき)は大正13年創業、現在は3代目主人が店を守る82年の歴史を持つ居酒屋です。


都営地下鉄新宿線&大江戸線の森下駅で降りて徒歩1分。

「やきとん」と書かれた赤い提灯が目印。
山利喜の店構え


ブタの暖簾がユーモラス。(よく見ると、部位の説明だ…)
山利喜の暖簾


さて、山利喜で必ず注文すべきは「煮込み」です。
…などと私が言わなくとも、ほぼ間違いなくお客全員が注文しています。
山利喜の煮込み

小さな土鍋にグツグツと音をたてながら運ばれてくる煮込み。
ここの煮込みは八丁味噌ベースで、洋風の隠し味がつけられているそうです。

味については、、私ごときが説明することはありません。

ただ一言、うまい!



もうひとつ、頼むべきは「やきとん」
豚の串焼きです。

この日は、香ばしく焼けた軟骨に和辛子をつけながら頂きました。
山利喜の焼きとん(軟骨)


店の前にはタヌキ君。
山利喜のタヌキ


<山利喜>
江東区森下2−18−8
すぐ近くに新館もあります。
posted by castle at 05:02| Comment(9) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2006年09月07日

東京の居酒屋1・牧野

今日から4回連続で「東京の老舗居酒屋シリーズ」をお届けします。


「東京の老舗居酒屋を尋ねてみたい」との思いから、こないだ一気に4件ハシゴしてきました。(^^;



記念すべき(?)第1回は…「牧野」です。



「牧野」は本所にあります。

蔵前駅を出て東へ進み、厩橋を渡って300mほどのところ。
ひっそりとしたたたずまいなので、うっかりすると見落としてしまいそうな店、それが「牧野」です。
牧野の店構え


創業は昭和16年、以来65年の歴史を持つ下町の香り漂う落ち着いた居酒屋です。
(昔の定食屋のような、きのおけない雰囲気 (^^))


お通しは、ずっと前からこれだそうで。(チーズ+柿の種)
牧野のお通し



この店で、ぜひ食べるべきなのは…「鮪」です。
ものの本によれば、ここの鮪は築地でも最高峰の鮪卸「石宮」から仕入れているそうです。

ただし、価格は「時価」 (^^;
牧野の鮪刺
(といっても、2000円はしなかったです)



もう一品、食べるべきは…「コハダ」
程よい大きさのコハダが、ちょうどよい塩梅に酢で〆られており、絶品の味わい。
牧野のコハダ


お酒がすすみます(^^)


<牧野>
東京都墨田区本所1−25−10
posted by castle at 05:03| Comment(9) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2006年09月01日

岩牡蠣

9月に入って、すっかり秋めいてきました。
たまに暑い日もありますが、湿度が低くて過ごしやすいですね。


過ぎ去った夏の話になりますが、この夏に楽しんだ食べ物のひとつ、それは「岩牡蠣」

牡蠣は冬が旬と言われますが、大きな岩牡蠣は夏の楽しみです(^^)


また、岩牡蠣と言えば日本海側が有名ですが、数年前に宮城県北部の海でも群落が発見されたのです。

そして、ここで気軽に食べることができます。
大谷海岸
ここはJRの大谷海岸駅。
駅のホームから砂浜直結という、これぞ海岸の駅です。

そして線路の西側は国道45号線に面しており、道の駅でもあります。


この道の駅で「岩牡蠣」が売られています。

1つ500円。その場で殻をむいてくれます。
三陸の岩牡蠣
でかい!
三陸の岩牡蠣
その場でパクリ!

美味しい!


建物の中に入ると、地元の海産物が売られており、好きなものを自分で選ぶことができます。
一種のバイキング? (^^)
海産物バイキング

地名でいうと本吉町ですが、その本吉町のシンボル魚であるマンボウ君はこちら。
マンボウ
posted by castle at 05:05| Comment(14) | その他の食べ物

2006年08月29日

オムフランク


北海道旭川市のお祭りで見つけた面白い食べ物。

それは「オムフランク」
オムフランク


フランクフルトソーセージを焼いて割り箸に刺したものは、よくみかけますが、この店のは一味違います。

「オム」の名の通り、周りをオムレツでくるんであるのです。
オムフランク

店の人に話を伺ったところ…

  オムフランクを出してるの、北海道でもココくらいだよ、きっと!
  インターネットのホームページに載せてよいかって?
  もちろん、どんどん載せといて〜


とのこと(^^)。


少し遅くなりましたが、ちゃんと載せましたよ〜  → オムフランク屋さん




北海道の祭りの出店を端っこまで見ていくと、必ずあるのがこれ。
植木屋
はい、植木屋さんです。

私が本州に来て驚いたのは、お祭りの出店に植木屋さんが無かったこと。

私が知っていた出店では、店の列の一番端っこに必ず植木屋さんがありましたから。


これって、土地が広い北海道ならではなのでしょうかね?
posted by castle at 05:12| Comment(19) | その他の食べ物

2006年04月21日

おもしろ豆腐

ネーミングの面白い豆腐。

豆腐屋ジョニー
やっこ野郎

演歌の世界ですな(^^;

味ですが、こちらは「やっこ野郎」
やっこ野郎
見ての通り、柔らかくて、とろりとした食感。
豆の自然な甘みが際立っています。

以前、喜多方で買ってきた濁り醤油を少したらして美味しく頂きました(^^)
posted by castle at 05:04| Comment(8) | その他の食べ物

2006年03月20日

宅配カレー

宅配カレー

某カレーチェーン店の配達出動風景。

四角いコンテナを背負った姿が素敵。

ヘルメットもツナギも黄色を基調としています。(^^;
posted by castle at 21:15| Comment(6) | その他の食べ物

2006年03月08日

納豆発祥は秋田?

納豆
朝ごはんで納豆を食べようとしたら…

「納豆発祥 秋田の味」

初めて知りました〜

調べたところ、、
「秋田県の横手地方で戦があったとき、食料として煮豆を俵に詰めておいたところ糸を引いた。食べたら美味しかったた」
ということらしいです。(時代は11世紀)

更に調べてみたら…

大正末期か昭和の初めころ、分離培養した納豆菌を使った納豆製造の工業化に仙台の宮城野納豆が成功したそうです。
ですから、

「近代納豆の発祥 宮城県仙台市」

と言えるそうで。

更に、

「納豆といえば、水戸納豆」

なわけですが、この水戸納豆は仙台で製造技術を学んでいったそうです。

いやぁ、朝から勉強になりました(^o^)
posted by castle at 21:04| Comment(4) | その他の食べ物

2006年02月18日

タイメシ

タイメシといっても、一部で話題の「鯛飯」ではありません(^^;

先日、昼飯を食べようと仙台駅東口をうろうろしていたら、、、
こんな看板発見。
タイメシガーデンのランチ看板

「690円でタイメシ食べ放題!」というわけで、さっそく入ってみました。
店内には学生風からサラリーマンまで、けっこうにぎわっています。

こんな感じのプレートに、好きなだけ盛ります。おかわりオッケー。
タイメシ盛り合わせ

料理は20種類くらいありました。
ご飯モノも2〜3種類、カレーも2種類ありました。

夜はこんなんやってます。
タイメシガーデン、夜のメニュー

食べ物だけなら990円で食べ放題。
タイスキ付けても1440円。
飲み放題を付けて2880円。

そのへんの居酒屋行くより安上がり (^o^)

なお、看板みたいな店員さんはいませんから〜

# ホームページ → タイメシガーデン
# 場所は仙台駅東口のBiViの1階です。(以前のLAOXビル)
posted by castle at 05:11| Comment(6) | その他の食べ物

2006年01月27日

旭ポンズ

旭ポンズ

先日、京都の友達が送ってくれた「旭ポンズ」。
関西の方では有名らしく、実際、とてもよい味です。

旭ポンズの王冠
王冠にも旭日が輝いています。

湯豆腐
この日は湯豆腐を楽しみました。
やっぱり、冬は暖かいものが一番です(^^)



この旭ポンズ、通販でも入手可能。
旭ポンズ(360ml)旭ポンズ(360ml)    旭ポンズ 1800ml旭ポンズ(1800ml)
posted by castle at 05:40| Comment(8) | その他の食べ物

2006年01月20日

世界6大鍋

こないだ、作並温泉へ行ってきました。

夕食はバイキングだったのですが、こんなイベントやってました。
鍋合戦

なんと、世界6ヶ国の鍋合戦!!

いやがうえにも期待が高まります(^^)
そしてバイキング会場へ行ってみると…


トムヤムクン鍋、塩ちゃんこ鍋
トムヤムクン鍋塩ちゃんこ鍋
ふぅむ、まぁ基本ですな。
でも、トムヤムクンがあまり酸っぱくないですし、なんか違う感じ。


マーラー鍋、ズッパティペシュ鍋
マーラー鍋ズッパティペシュ鍋
ん?どちらも初めて聞く名前。
食べてみると、ふむふむ、マーラー鍋は坦々麺のような辛さ、ズッパティペシュ鍋はトマト味。


カレースープ鍋、クラムチャウダー鍋
カレースープ鍋クラムチャウダー鍋
ん?
カレースープ鍋、、「スープ」といいながら「鍋」とはこれいかに?(^^;
クラムチャウダー、、「鍋」ですか? (^^?


とまぁ、一部には「鍋」の資格を有しているかどうか疑念を抱くものも混じってますが、オモシロイ企画だとは思います。

味については…、クラムチャウダーはけっこう美味しかったです (^^;
posted by castle at 05:20| Comment(4) | その他の食べ物

2005年12月23日

チョコバナナ八つ橋

京都土産の定番と言えば「八つ橋」。
あのニッキの香りは好みの分かれるところですが、これをあげれば「京都に行ってきた」ってことが、すぐ通じます。

さて、こないだ京都へ旅した友人からお土産にもらったのが、これ。
あんなまチョコバナナ

…チョコバナナ味です(^^;

中身はこんな感じ。
チョコバナナ八つ橋

ニッキの香りはほとんどせず、チョコバナナクレープを食べている感じ。
万人ウケしそうです。


ネットで調べたら、「黒い八つ橋」なんてものまでありました。
黒ゴマが入っているそうで。

黒のおたべ
posted by castle at 21:10| Comment(4) | その他の食べ物

2005年12月15日

めしの半田屋

半田屋
仙台に本拠を置く定食屋、それは半田屋

めちゃくちゃ安くて、超大盛。
体育会系学生の味方 (^^)

以前は「大衆食堂」という呼び方がピッタリな店で、女性同士で入るのはちょっと…という感じでした。
でも最近は、この写真のように綺麗な店が増えてきて、客層も広がっているそうです。

実際に行ってみると、家族連れやカップルが沢山来ています。

特筆すべきは、その値段。
例えばラーメンが210円、カレーが210円。

味の方は… まぁ、学食って感じ(^^;
posted by castle at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2005年12月07日

アワビ

アワビ
こないだ親戚から頂いいたので、アワビステーキにしてみました。

アワビは生で刺身にするより、火を通した方が美味しいと思う。

もうすぐお正月、たまには贅沢するってのはどうでしょう?(^^;
posted by castle at 21:12| Comment(8) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2005年11月30日

ジャガイモ餅

じゃがいも餅

アユミさんと同じネタ(^^;

すりおろしたジャガイモ+小麦粉+塩。
混ぜて焼いて、最後に醤油をからめて出来上がり。(お好みで砂糖醤油にしてもよい)

海苔を張ると見た目も良くなります。

長芋で作っても美味しいです。
posted by castle at 06:12| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2005年11月27日

蕎麦屋のサイドメニュー

美味しい蕎麦
たまに行く蕎麦屋があります。(隣にイチジク畑)

ざる蕎麦を頼むと付いてくるゲソの天麩羅が美味しいんです。
ゲソ天

デザートに食べるオハギも絶品(^^)
おはぎ
posted by castle at 06:14| Comment(4) | TrackBack(0) | その他の食べ物

2005年11月23日

おでん缶

おでん自販機
10年くらい前から静かなブームが続いている秋葉原名物「おでんの缶詰」。

チチブ電機(地図)の横にある自販機で買うのが正統派(なんだそりゃ)。

以前は自販機が1つしかなかったのですが、いつのまにやら2つになってます。

片方は「大根入り」おでん。
大根入りおでん

もう片方は「つみれ入り」
つみれ入りおでん

これさえあれば、急なお客様にも安心!
posted by castle at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | その他の食べ物