2009年04月12日

たけのこ

筍御飯

今年はタケノコが安いような気がしますが、皆さんの地域ではいかがでしょう?
そこいらのスーパーマーケットで、かなり大ぶりなものが500円〜700円くらいで手に入りました。

というわけで、さっそくタケノコごはん。
タケノコをしっかり味わいたいので、具はシンプルにタケノコと油揚げのみ。
出汁は手抜きして、しろだしを利用 (^^;

とってもおいしい春の味でした!!




…腹ごなし、カメラ片手の散歩道。
ムスカリ発見。
ムスカリ

春ですね〜



posted by castle at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 御飯もの

2009年04月02日

ラーメン・やきそばおむすび

らーめん・焼きそばおむすび

先週土曜、北海道へ旅立った日の朝食は、これ (^^;

朝一番の飛行機だったので家を出たのは7時ちょいすぎ。
朝ごはんは、空港へ行く途中のファミリーマートで調達。
(ファミマの長さん、見てる〜?(^^))

このデザイン、それぞれのラーメン(焼きそば)の袋、そのまんまですね!



こちらが「チキンラーメン風おむすび」
ドカンとゆで卵1/2
ちゃんとご飯の中にラーメンが入っています。
チキンラーメン風おむすび


こちらが「日清焼きそば風おむすび」
プリプリの海老が2匹。
こちらもまた麺が入っています。
出前一丁風おむすび


こちらが「出前一丁風おむすび」
大きなチャーシューがヒラリと1枚。
こちらは何故か麺が見つかりませんでした。
日清焼きそば風おむすび


味ですが、それぞれのラーメン・焼きそば、そのまんま (^o^)
なかなか楽しめます (^^)




posted by castle at 05:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 御飯もの

2009年02月08日

親子丼−親子=?

比内地鶏親子丼

店の名誉のために店名は伏せますが(^^;、先日、とある物産展で「親子丼」を食べました。


待つこと数分、上の写真のように、丼と吸い物と漬物が運ばれてきました。
なにせ比内地鶏の親子丼ですので、いやがおうにも高まる期待 (^^)

ワクワクしながらフタをあけると…

比内地鶏親子丼


親子丼−親子=丼


要するに「どんぶり飯」ですな (^^;;;;;


あまりにも意外なシチュエーションに、ひとり心の中でバカウケ。
店員さんに言おうと思って視線を周囲に向けると、店員さんも調理場で気がついたらしく、あわててやってきました。


そして平謝りで持ってきてくれた、本当の親子丼はこちら。
比内地鶏親子丼

味は最高!
鶏肉がとても香ばしく、あらかじめ炭火で焼いたのかのような香り高さ。
…炭火かどうかはともかく、煮る前に何らかの方法で焼いたのは間違いないと思われ。
…その作り方、いただき!
ダシの味も、甘さと辛さのバランスがよく、とても美味しかったです。



それにしても、今回感心したことがひとつ。

それは、親子丼を持ってきてくれた店員さんが、
一切の言い訳無しに 「私が間違えました。申し訳ございません」
と言ったこと。

ここまで潔くズバリと謝ってもらえると怒る気にもなりません。
かえって店のファンになるってものです。
さすが藤崎デパート!(あ、書いちゃった :-)
感服しました。



posted by castle at 10:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2009年01月05日

がんばれ受験生!

永谷園のお茶漬海苔

受験生の方々、いよいよ追い込み時期ですね。
体調を崩さぬよう、みんな頑張れ!


さて、疲れて食欲のないときにや夜食重宝するのは「お茶漬海苔」。
定番である永谷園の品を買うと、ただいま1個サービス中。

そのサービス品は、なんと「カレー味」
中には「合格かまぼこ」も入ってます。

とはいえ、お茶漬海苔はプラケースに入っているわけではないので、合格かまぼこが割れてしまうこともあります。

でも大丈夫!

お茶漬海苔おみくじ

「この中ではじけたものがあれば、特に念が通じ、的を射たと信じてください」


…うまいこと言いますね (^^;

でも、最初はゲン担ぎでもコジツケでもよいから心を落ち着け、そして努力するのが一番です!



ご飯の上にふりかけると… おぉ、カレーだ (^^)
開運お茶漬


さぁ、これを頂いたら、もうひとがんばり!
開運お茶漬





posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年11月08日

秋の夜


今夜の御飯はキノコ御飯
今日はプチ贅沢ってことでイクラのせ  (^^)

キノコ飯(イクラのせ)



御飯を食べ終わり、窓から外を見上げると月齢10.5の月が雲の切れ間に輝いていました。
月齢10.5


秋から冬にかけて、食べ物はどんどん美味しくなり、星月はどんどん美しくなる時期ですね。



posted by castle at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年09月24日

秋のごはんモノ

秋のオニギリ

ファミマから昨日発売になった「お手軽はらこさん」
「はらこめし」は鮭の炊き込みご飯にイクラを乗せたもので、それがおにぎりになっています。

今年は、それに加えて「牛タン入りソーセージおにぎり」も発売。


で、「お手軽はらこさん」ですが、今年もノリの下は御飯のみ (^^;
秋のオニギリ(お手軽はらこさん)


「牛タン入りソーセージ」は御飯全面を覆う薄いソーセージ。
ところどころに歯応えがあって、なかなか美味しいです。
秋のオニギリ(牛タン入りソーセージ)


でも注意が必要。
牛タンだけに、ソーセージと御飯の間に唐辛子の味噌漬けがサンドされています!
秋のオニギリ(牛タン入りソーセージ)

ソーセージのオニギリだからといって子供に食べさせると…
小さい子だと、辛くて泣いちゃうかも〜



こちらは、藤崎デパートの「加賀百万石物産展」で購入した「柿の葉寿司」
柿の葉寿司


とっても美味しいのですが(個人的にはレモンは不要)、残念ながら物産展は今日まで。
柿の葉寿司


あとは、三越デパートで開催中の北海道物産展にも行きたいなぁ。(軍資金が続かない〜)


posted by castle at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年09月07日

涙巻き

涙巻き

ワサビの茎を醤油に漬け込んだものだけを巻いてあります。

ハンパなく辛いです。

その名の通り、涙が出ます。

人知れず泣きたいときには、よいかもしれません。
(泣いている理由を悟られたくないときにね)



posted by castle at 05:20| Comment(12) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年09月04日

世界のナベアツ


昨日まで関東地方に出張していました。
朝食無しのホテルに宿泊したので、夜に翌朝のゴハンを求めてローソンに入ってみたら…

こんなんありました。

世界のナベアツプロデュース「塩むすび唐揚げ3個セット」
世界のナベアツ・塩むすび唐揚げ3個セット

値段は当然ながら「333円」  (^o^)


お握りはゴマ塩。残念ながら2個。
(どうせなら、少し小ぶりにして3個にすれば面白かったのになぁ)
世界のナベアツ・塩むすび唐揚げ3個セット


で、このときの買い物レシートなのですが、偶然にも999円

999円レシート


こちらもゾロ目   (^o^)
(333の3倍〜)


posted by castle at 06:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年07月25日

お茶漬け

お茶漬け

なるほど〜、と感心した一品。

俵型のお握りが焼いてあり、それに茶をかけて頂きます。


周囲の米がパリッとしていて、とても美味しい!



posted by castle at 05:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年07月16日

あじフライおむすび

あじフライおむすび

ファミマで入手。

「あじフライ」のおむすび!


あじフライおむすび

「てんむす」の洋風バージョンってところでしょうか (^^)

美味しかったです。


posted by castle at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年05月18日

ヤマキやわらか鰹厚削り

ヤマキやわらか鰹厚削り

新発売、「ヤマキやわらか鰹厚削り」

この製品、いままでの削り節とは異なる「厚削り」ってのがポイントです。
(メーカーサイトはこちら


私はたま〜に、蕎麦汁用に厚削りの鰹節を使うことがあるのですが、それに比べると、
・極厚ではない厚さ
・乾燥しきってはおらず、柔らかい
という違いがありました。


けっこう柔らかめなので、そのまま食べても美味しいです。
早速、説明書きでオススメになっていた「厚削り+マヨネーズ」で食べてみました。
これ、慣れ親しんだ鰹の旨みがタップリ、酒のつまみに最適!

厚削り+マヨネーズ



さて、この厚削りを使って何か料理を作ろうと思い、今回考えたのは、、、、



「ふりかけ(お茶漬けの素)」

<材料>
・ヤマキやわらか鰹厚削り
・梅干(一緒に漬けた紫蘇があれば、それも)
・ゴマ
・醤油
(分量は適当。何度か作って好みのバランスを見つけてください)


<作り方>

(1)厚削りを電子レンジで乾かす
電子レンジのかけかたですが、
「20〜30秒かける」→「扉を開けて湿気を逃す」→「20〜30秒かける」→「扉を開けて湿気を逃す」…
というようにして全体をパリパリに乾かします。(一気にやると焦げるので、細かく何度かにわけること)
厚削りを電子レンジで乾かす乾いた厚削り

(2)厚削りを崩す
乾いた厚削りは袋に入れて揉んで崩します。
袋に入れて揉んで崩す

(3)梅干と紫蘇を乾かす
こちらは自家製梅干と紫蘇。(市販品でも可ですが、塩だけで作ったショッパイのが向いてます)
適当にほぐして皿に広げ、厚削りと同様に電子レンジで乾かします。
(くれぐれも一気に長時間かけないように。焦げたり燃えたりしますよ)
自家製梅干と紫蘇をほぐす自家製梅干と紫蘇を電子レンジで乾かす

(4)梅と紫蘇を崩す
パリパリに乾いたら、手でほぐします。
乾いた梅干と紫蘇乾いた梅干と紫蘇を崩す

(5)醤油ゴマを作る
ゴマ+醤油を焦がさないように煎り付けます。
今回は最初から醤油味のついた胡麻を用意しました。
醤油ごま

(6)全て混ぜ合わせる
厚削り、梅と紫蘇、胡麻を混ぜ合わせて完成!
全てを混ぜ合わせて完成


<食べ方>

(その1) 温かいゴハンに振り掛ければ、鰹の旨みと梅の酸味で食が進むことうけ合い!
ふりかけ

(その2) ゴハンの上に少し多めに載せ、お湯かお茶を注げばお茶漬けの出来上がり!
すこしアッサリ目なので、味が足りないなぁという方は醤油を少々たらしてもよいでしょう。
お茶漬け


(その3) ゴハンに混ぜ込んでオニギリに! または白飯オニギリの周囲にまぶすのもGoo!

(その4) 冷奴の薬味に!(豆腐に直接振りかけていただきます)



電子レンジを使って完全に乾かして作りますので保存性も抜群。
沢山作り密封容器にいれて冷蔵庫で保管すれば、いつでもすぐに楽しめます。

自作ゆえ混ぜ物・添加物ゼロの保証つき (^^)


この「フリカケ(お茶漬けの素)」は、薄い削り節でも作れますが、普通の薄いのを乾かして崩すと粉になってしまうのでイマイチなのです。
今回発売された「厚削り」が、ちょうどよい厚みでした (^^)


皆さんもお試しあれ〜




posted by castle at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年03月30日

スンドゥブチゲ

スンドゥブチゲ


ショッピングモールで昼ごはん。
ファミリー向けのフードコートも意外と侮れません。

長町モール「韓菜(HANCHE)」「スンドゥブチゲ(純豆腐チゲ)」


説明書によれば、「スンドゥブ(純豆腐)」とは、日本で言うオボロ豆腐のような柔らかい豆腐のことだそうで。
# 「チゲ」=「鍋(料理)」
# ですので「チゲ鍋」と表記すると「鍋鍋」になってしまいます。(「頭痛が痛い」に近いものが)


石焼ビビンバの石を鍋にして出てきますので、沸騰しまくり、めちゃ熱!
ゴハンとセットなので食べ応えもバッチリ。


キムチもついてきます(^^)

キムチ




posted by castle at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年02月12日

銀しゃり(塩)

銀しゃり@セブンイレブン

セブンイレブンの新商品。

文字通り、「銀しゃり」を前面に打ち出したオニギリ。

具は入っていません。
昆布を入れてで炊いた銀しゃり、塩、海苔だけです。


…と思ったら、、酢と植物油も (^^;
(雑菌繁殖防止用の酢でしょうね、きっと。油は、、、理由不明)銀しゃり@セブンイレブン

とはいえ、人工××のような変なものは入っていません。
なかなか真っ当なオニギリ (^^)



オニギリを崩しながら食べてみましたが、ちゃんと周囲に塩味がついていて、なかなかいけます。
(中はしょっぱくなく、周囲に塩)




posted by castle at 23:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年02月01日

スープカリーの匠

スープカリーの匠

札幌にあるスープカリー屋さん「らっきょ」
そのお店が監修したレトルトのスープカリーを、札幌へ帰省した友人から土産として頂きました (^^)
(らっきょのWEBページはこちら


けっこう大き目の箱で、チキン・ジャガイモ・ニンジン・茹で卵の具がゴロゴロと入っています。
温めて皿に出してみると、こんな感じ。
スープカリーの匠


味は思ったよりあっさりめ。
美味しいです(^^)



posted by castle at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 御飯もの

2008年01月04日

おせちもいいけど…

やまん

正月4日、そろそろおせちに飽きる頃。

昔のコマーシャル、「おせちもいいけど、カレーもね!」は名作だと思う今日この頃。


そんなアナタにオススメなのは「やまん」のカレー。


こちらは黒キーマカレー。
やまんの黒キーマカレー

好みにもよりますが、私としては、はっきりいって激ウマです。


夜になれば、カレーうどんもあるようなので、また行ってみます。
(場所は、一番町のダルマ薬局からタワービル方面への路地)




posted by castle at 06:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 御飯もの

2007年09月26日

ごはん3種

ごはん3種

手前から奥へ、

玄米ごはん

十六穀米

くり御飯


御飯って、なんでこんなに美味しいのだろう…  (^^)



posted by castle at 05:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2007年09月10日

だし茶漬け

だし茶漬け

秋葉原を歩き回った昼下がり、あまり食欲が無かったので茶漬けでも…


店の名は「えん」。
秋葉原駅すぐそば、秋葉原UDX内のAKIBA_ICHI(アキバイチ)にあるだし茶漬けの専門店です。(現在、都内に9店舗)
だし茶漬け専門店「えん」



御飯の上に具がのっていて、そこに自分で出汁をかけます。
だから「茶漬け」ではなく「だし茶漬け」
刻み菜漬けのぶぶ、だし茶漬け


この日に食べたのは「刻み菜漬けのぶぶだし茶漬け」。
12種類の野菜の浅漬けで、とってもサッパリと食べることができました。


だし茶漬けは他にも沢山メニューがあり、鯛、蒸し鶏と青菜、焼き鮭といくら、天茶、炙り明太子と水菜、、、などなど。


食欲のないとき、小腹がすいたとき、お酒を飲んだ帰り道、いろんなシーンで重宝しそうです(^^)
(しかし、仙台には店がない…)



posted by castle at 05:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 御飯もの

2007年06月16日

616

麦トロ

今日は6月16日。


問題:今日は何の日でしょう?

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

答え:麦トロの日






だそうで (^^;



さて、仙台で麦トロに合わせるとすれば、、、、

牛タン「極」

仙台名物 牛タンですよ、牛タン!


写真の牛タンは、仙台市内に17店舗を構える「利久」という店の「牛タン・極(きわみ)」

超厚切りなのにやわらかくてジューシー。
値段は少し高いですが、それだけの価値はあります。
(この写真には4切れしか写っていませんが、実際は6切れ)


利久は仙台駅の牛タン通りにも入店してますので、新幹線に乗り込む前に、ぜひどうぞ。
(ただ、いつも混んでいます)



posted by castle at 08:25| Comment(10) | TrackBack(0) | 御飯もの

2007年03月27日

キティのお茶漬け

お子様も喜ぶ、ハローキティのお茶漬け (^^)

いや、「はろうきてぃ」ですね (^^)



海苔までキティ。
はろうきてぃのお茶漬け


個包装も凝ってます。
はろうきてぃの鮭茶漬け

もちろん、外袋も凝ってます
はろうきてぃの鮭茶漬け


鮭茶漬けほかに海苔茶漬もあります。
はろうきてぃの海苔漬け
posted by castle at 05:13| Comment(6) | 御飯もの

2007年03月19日

てのりたま


御飯の友、皆さん御存知、フリカケの「のりたま」

なんと80周年だそうです。驚きの長寿商品!



その80周年を記念して、新製品が発売になりました。

その商品とは、、、

  ・
  ・
  ・
  ・


   てのりたま

てのりたま


か、かわいい、、、 (*^^*)





フタをあけると… 打ち首獄門のようだ。。。。 (^^;

てのりたま



これで、いつでもどこでもオシャレに? 「のりたま」を持ち歩けますね。


内容量は小袋タイプの8袋ぶんだそうです。
口が大きいので、自分で詰め替えもできそうです (^^)
posted by castle at 19:01| Comment(4) | 御飯もの