2020年06月16日

小笠原(8-24)…父島・切り株


中央山から降りてきて、ふと横を見ると輪切りの木が。

切り株


ついつい年輪を数えてしまう (^^; 33年かなぁ。

切り株


こちらは、まだ地面とつながっている切り株。

切り株


ウカツにも触ってしまったのですが、、、超ベタベタ・・・

切り株



posted by castle at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月15日

小笠原(8-23)…父島・見晴台


中央山園地にある、もう一つの展望台「見晴台」に到着。
遠くに見えるのは、、

見晴台


二見港ですね。

見晴台


展望台お約束のパネルにも詳しく書いてありました。
これで気が付いたのですが、、、小笠原にも烏帽子岩がありました。(サザン〜)

見晴台


反対方向に目をやると、、、

見晴台


(拡大)先ほど立ち寄った中央山展望台ですね。

見晴台



足元の花の上では蜂が働いています。

蜂


うーん、なんの花かわからない。

花



posted by castle at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月14日

小笠原(8-22)…父島・植物(5/5)


・ムニンシラガゴケ(小笠原固有種)
ムニンシラガゴケ
ムニンシラガゴケ
木の根元に群生しています。
説明によると「乾くと白緑色になる」、、ということは、、、濡れるとどうなるんだ?
で、水をかけてみました。
ムニンシラガゴケ
…青で囲った場所に水がかかったのですが、、
よーくみると、水の通った場所は白が抜けて緑が強くなってる。
ムニンシラガゴケ



・ヒバゴケ
檜(ひのき)の葉の苔とは、どういうことなんだろう
ヒバゴケ
ヒバゴケ



・ヒメチゴザザ
確かに、葉は笹だ。
ヒメチゴザザ
ヒメチゴザザ
笹の実、、、かな?
ヒメチゴザザ


・ムニンネズミモチ(小笠原固有種)
ここにもムニンネズミモチ。
ムニンネズミモチ
ムニンネズミモチ



posted by castle at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月13日

小笠原(8-21)…父島・植物(4/5)


・シマギョクシンカ(小笠原固有種)
背の高い、すらっとした木でした。(幹の途中に葉が無い)
シマギョクシンカ
シマギョクシンカ
少しは柔らかそうな葉っぱ。
シマギョクシンカ



・シマモチ(小笠原固有種)
昔読んだ絵本に「モチモチの木」ってのがあったなぁ。
赤い果実は食べられるのかなぁ?
シマモチ
シマモチ



・テリハハマボウ(小笠原固有種)
「ぼう」の漢字、初めて見た。
テリハハマボウ
テリハハマボウ
こんな葉っぱ。
テリハハマボウ



posted by castle at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月12日

小笠原(8-20)…父島・植物(3/5)


・クロツグ
初見の漢字。見たこともない字だ、、、
縄の原料になるのね。
クロツグ
クロツグ


・トキワイヌビワ(小笠原固有種)
これはPCで返還できた。「常盤犬琵琶」
クワ科だし、雌雄があるとのことだし、食べられる実が生るのかなぁ。
トキワイヌビワ
トキワイヌビワ
「葉脈が裏面に突出」とのことだが、、、確かに。



・ヒメフトモモ(小笠原固有種)
姫太腿ではなく、姫太桃だった。
ヒメフトモモ
植物に「フトモモ科」なんてのがあるのね。
ヒメフトモモ



・メヘゴ(小笠原固有種)
これまた難しい漢字だ。
メヘゴ
メヘゴ




posted by castle at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月11日

小笠原(8-19)…父島・植物(2/5)


・ウミノサチスゲ(小笠原固有種)
ウミノサチスゲ
(ブレた)
ウミノサチスゲ



・ヒゲスゲ
ヒゲは髭なのね。
ヒゲスゲ
ヒゲスゲ


・マルハチ(小笠原固有種)
毎度おなじみ、マルハチ。
マルハチ
幹には丸に八(さかさまだが)が。
マルハチ
漢字では「丸八」と書くのね。
マルハチ



・キンモウイノデ(小笠原固有種)
キンモウイノデ
キンモウイノデ


ヒリュウシダ
シダ植物の「シダ=羊歯」、漢字がカッコいい。
でも、なぜヒツジの歯なのか、、、
ヒリュウシダ
ヒリュウシダ



posted by castle at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月10日

小笠原(8-18)…父島・植物(1/5)


今日から5回連続で、父島の植物を紹介。

・ムニンネズミモチ(小笠原固有種)
ムニン=無人。もとは無人島だったから来た言葉。
ムニンネズミモチ
でも、名前にモチがつくけど、モチノキ科ではなく、モクセイ科。
ムニンネズミモチ


・シマカナメモチ(小笠原固有種)
これまた名前にモチがつくけど、モチノキ科ではなく、バラ科。
シマカナメモチ
シマカナメモチ


・シャリンバイ
漢字で書くと車輪梅なんだ。どこらへんが車輪なのかは謎、、
で、調べてみたら「枝の分岐する様子が車輪のスポークのよう」だそうで。
シャリンバイ
シャリンバイ
葉っぱはミカンの葉みたいだ。
シャリンバイ


・ツルダコ

ツルダコ
(ブレた)
ツルダコ


・シマオオタニワタリ
シマオオタニワタリ
(これまたブレた)
シマオオタニワタリ

このシマオオタニワタリですが、そこらじゅうの木に寄生というか、くっついていました。



posted by castle at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月09日

小笠原(8-17)…父島・中央山園地


一休みして、次に向かったのは、、、中央山園地。
「現在地」の場所にバイクを停めて、青い矢印のルートで歩いていきます。
(青い線・矢印は私が画像に書き加えた)

中央山

地図の通り、展望台が二か所あります、。(青丸のところ)
左が中央山展望台、右が見晴台。

まずは、中央山展望台を目指します。

中央山


坂道だったり階段だったり、、、歩いていくと、、

中央山


昔の砲台のあとでしょうか。そこを通り過ぎて、、

中央山


到着!

中央山


ま、そんなに高くはないです。
バイクをとめたところから15分くらいだったかな。

中央山


展望台には、こんなものが。

中央山


何かと思ったら、、おぉ、展望台によくあるやつだ。

中央山


こちらが中央山展望台からの眺め。遠くに見えるのは二見港。

中央山


展望台には星座板もありました。

中央山


説明付き。

中央山



posted by castle at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月08日

小笠原(8-16)…父島・USKコーヒー


この日も朝からバイクで走ったり、降りて海岸線を散策したり、、、
けっこう疲れたので、小港海岸から戻ってくる途中にある、こちら「USKコーヒー」で小休止。

USKコーヒー


入り口からして、素敵な雰囲気。

USKコーヒー


冷たいドリンクなど、、、

USKコーヒー


庭にある、この木は、、、

USKコーヒー


コーヒーの木でした。実がついています!

USKコーヒー


放し飼いの鶏たち。メニューに卵料理はあったっけかなぁ、、、

USKコーヒー



posted by castle at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月06日

小笠原(8-14)…父島・小港海岸


農業センターの次は小港海岸へ。

小港海岸


ここもまた白い砂浜が綺麗。
左側。

小港海岸




小港海岸


右側

小港海岸


ん?

小港海岸


波の浸食でしょうか、綺麗に穴があいてますね。

小港海岸


ここにはバスで来ることもできます。

小港海岸


地図はこちら。

小港海岸



posted by castle at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月05日

小笠原(8-13)…父島・小笠原亜熱帯農業センター


コペペ海岸でオカヤドカリを堪能したあと、バイクで戻ってくると、、、

小笠原亜熱帯農業センター


小笠原亜熱帯農業センターです。

小笠原亜熱帯農業センター


うーん、南国。

小笠原亜熱帯農業センター


トックリヤシ。

小笠原亜熱帯農業センター


ベンガルボダイジュ。

小笠原亜熱帯農業センター


ブーゲンビリア

小笠原亜熱帯農業センター


タイトル「恵み」

小笠原亜熱帯農業センター


おぉ、果物たくさん (^^)

小笠原亜熱帯農業センター


防空壕跡もありました。

小笠原亜熱帯農業センター



posted by castle at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月04日

小笠原(8-12)…父島・コペペ海岸でオカヤドカリ


更にバイクを走らせて、、、コペペ海岸に到着!

コペペ海岸

海岸に出ると、、、

コペペ海岸


天然記念物のオカヤドカリがいました (^^)

オカヤドカリ

で、コペペ海岸の左側。

コペペ海岸

右側。

コペペ海岸

パノラマ。

コペペ海岸


ここもまた、砂浜に立つ木。

コペペ海岸



posted by castle at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月03日

小笠原(8-11)…父島・洲崎10


更にバイクを走らせて、、、洲崎へ。

ここは石や岩の多い浜でした。

左側

洲崎

正面

洲崎

右側

洲崎


パノラマ

洲崎


ゴツゴツとした岩でできたタイドプール。

洲崎



posted by castle at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月02日

小笠原(8-10)…父島・扇浦海岸


父島にてバイクを走らせて、、、扇浦海岸に到着。
ここはバスでも来られますね。

扇浦海岸


海岸線は、こんな感じ。
左側

扇浦海岸



扇浦海岸

右側

扇浦海岸

パノラマ

扇浦海岸


ここは、サンゴではない岩があるためか、こういう貝も見られます。

扇浦海岸


この木、。すごい、、、

扇浦海岸


根が浮いてます。

扇浦海岸


これも。

扇浦海岸


そもそも、こんな波打ち際なのに、、、すごい木ですね。



posted by castle at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年06月01日

小笠原(8-9)…父島・袋状の花?


丸山灯台の周囲に、こんな草が生えていました。
この袋状のものは。。。花?? ホオズキみたいな感じなのだろうか??
帰宅してから調べたのですが、名前がわからず、、、

父島の草


そのすぐわきに、こんな花がたくさん咲いていました。

父島の草



posted by castle at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年05月31日

小笠原(8-8)…父島・二見港丸山灯台


道路の脇にバイクを停めて、、、こんな山道を歩いていきます。

二見港丸山灯台


けっこう急こう配。

二見港丸山灯台


登り切ったところに、二見港丸山灯台がありました。
ちょっと木に埋もれている気も、、、(^^;

二見港丸山灯台



posted by castle at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年05月30日

小笠原(8-7)…父島・要石付近から自衛隊艦


更にバイクを走らせ、、要石という場所から海を眺めると、、、

要石付近から自衛隊艦


自衛隊の船が停泊していました。

要石付近から自衛隊艦



posted by castle at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年05月29日

小笠原(8-6)…父島・境浦


水族館を出てバイクを走らせ、、、高台から見下ろす境浦の眺め。
どこもかしこも綺麗だね〜

境浦



posted by castle at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年05月28日

小笠原(8-5)…父島・水産センター(4)


小笠原水産センターの水族館。

これは、、、クロメジナだっけかな。

小笠原水産センター


マダラハタ。

小笠原水産センター


たしか、ツバメウオ。

小笠原水産センター


こ、、これは、、、珊瑚だっけかなぁ。

小笠原水産センター


これも珊瑚。

小笠原水産センター



観光施設にお約束の顔ハメパネルですが、イタチザメの口にハメます。

小笠原水産センター


台もあるので、お子さんでも大丈夫。

小笠原水産センター



posted by castle at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原

2020年05月27日

小笠原(8-4)…父島・水産センター(3)水族館


小笠原水産センターの敷地内には水族館もあります。

小笠原水産センター


タコ。狭いところは安心するよね。

小笠原水産センター


クラゲ乱舞。

小笠原水産センター


イカ。美味しそうと思ってしまう、、、

小笠原水産センター


カサゴの類かな?

小笠原水産センター


ひっくり返っているので具合が悪いのかと思いきや、、、
クロコバンという頭に吸盤のある魚で、たまたま底面にくっついているだけとのこと。

小笠原水産センター



posted by castle at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京・小笠原