2018年05月20日

春日部シャッターアート


春日部名物の一つ、、、シャッターアート

春日部シャッターアート


街道沿いの商店のシャッターに、昔の粕壁宿の時代が描かれています。

春日部シャッターアート


でも問題が、、、

春日部シャッターアート


店が開いてしまうと見ることができない!

春日部シャッターアート


まぁ、普通の商店だと、、、、

春日部シャッターアート


開くのは10時か11時といったところでしょうか。

春日部シャッターアート


それより早く来ないとね、、、

春日部シャッターアート


あとは定休日狙い、、、ですが、いつが定休日かは知らないし、みな揃っているとも思えない。

春日部シャッターアート


というわけで、このシャッターアートを見るなら朝方ですね!

春日部シャッターアート



posted by castle at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年05月19日

覆いかぶさる


春日部にて。

この覆いかぶさり具合といったらもう。
対向車線上空にまで達している。

覆いかぶさる



posted by castle at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年05月16日

四季島


春日部駅でラーメン食べていたら、、向かいのホームに、、、

四季島


これはあの四季島ではないですか!

四季島


これで旅をしたいものです。。。



posted by castle at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年05月15日

駅ラー@春日部


春日部駅のホームには、立ち食いラーメン屋があります。

駅ホームといえば、大抵の場合は、そば・うどんがメインですが、ここはラーメン専門店。

駅ラー@春日部


ラーメン専門とは、珍しいですね。

で、醤油ラーメン食べました。普通に美味しかったです (^^)

駅ラー@春日部




posted by castle at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年05月14日

藤のマンホール


春日部と言えば藤。

やっぱりありました、藤のマンホール。

藤のマンホール


カラーバージョン。

藤のマンホール



posted by castle at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年05月11日

春日部の藤


先日、春日部の「牛島の藤」を載せましたが、春日部市内も藤だらけ、

ここは春日部駅。

春日部駅


おぉ、こんな看板が

春日部駅


そして駅前に藤棚。

春日部駅前の藤


藤満開(GWの1週間前)

春日部駅前の藤


市内のメインストリートも藤棚だらけ。

春日部市内の藤


凄いですね。



posted by castle at 05:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年04月23日

蜂が飛ぶ


蜂が飛ぶ

一昨日訪れた牛島の藤。

藤の花のあいだを、沢山の蜂が忙しそうに飛び回っていました。


書き入れ時、ってやつですね。



posted by castle at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年04月22日

牛島の藤


昨日は天気がよくて暖かった(暑かった)ですね〜

こんな良い気候のときに出かけないのはもったいない!ということで、春日部に行ってきました。
目的は、、、こちら「牛島の藤」

牛島の藤


この株の大きいことといったらもう。

牛島の藤

この藤は特別天然記念物で、樹齢1200年あまり。
女子高生の恰好をしたアヤカシが居そう。。。。(それは夏目友人帳)


頭の上から垂れ下がる藤の花。

牛島の藤


ひとつひとつの花も愛らしい。

牛島の藤


こちらの庭園には数種類の藤が咲き誇っているので、見比べるのも楽しいです。

牛島の藤


最寄り駅は「藤の牛島」。庭園は「牛島の藤」。あぁややこしい。

藤の牛島


藤の牛島駅から徒歩10分程度。庭園には8時から入れます。

駐車場もありますが、今日あたりは激混みの予感。。。



posted by castle at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2018年01月22日

富士山


富士山

東京から東北新幹線に乗り、大宮の少し手前で左方向に富士山が見えます。

夕刻の丁度良い時間に乗れば、こんな素敵な富士山が。



posted by castle at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月08日

川越のマンホール



川越のマンホール


市の花の山吹だろうか。。。



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月07日

てんこもり


川越にある、てんこもりラーメン。

てんこもりラーメン


いもラーメンが気になりますが、鯛飯を食べた後なので断念。。。
(後から調べたら、ものすごく量が多いそうで)

てんこもりラーメン



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月06日

川越の時の鐘


川越の名所といえば、こちら。

川越の時の鐘


「時の鐘」

川越の時の鐘


あ、「川越の時の鐘」でした。

川越の時の鐘



現在の鐘は明治時代に再建されたものだそうで。

川越の時の鐘


素敵なバスが走っていました。

川越の時の鐘



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月05日

川越の街並み


歴史の街、川越。
古い街並みが楽しめます。

川越の街並み

でも歩行者天国ではなく、狭い道を車がバンバン通っているので、、、けっこう大変です。


こちらは店の看板。良いですね。

川越の街並み



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月04日

熊野神社のお稲荷さん


ちょっとマンガチックなお稲荷さんですね。

お稲荷さん


後ろの運試し輪投げも気になります。
…で、やってみたのですが、、、外れ…

お稲荷さん



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月03日

熊野神社@川越


熊野神社にも立ち寄りました。

熊野神社@川越


趣のある社。

熊野神社@川越


こちらは、、

熊野神社@川越


撫で蛇様。

熊野神社@川越



posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月02日

鰻@川越


川越ではウナギをいただきたかったのですが、、

鰻@川越


昼前に行ってみたら、、、ものすごい待ち人数、、、100人どころではありません。
どう考えても数時間は待つようでした。私は時間がなかったのでパス。。。

なので、ここは煙の香りだけ楽しんで、鯛飯にした次第。

鰻@川越




posted by castle at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年09月01日

鯛飯@川越


ちょっと前に川越散策したのですが、昼飯に何を食べようかと悩んだ結果、、、
当初予定の鰻は断念して、こちらの鯛飯屋へ。

鯛飯@川越


鯛飯のセット。

鯛飯@川越


ふっくらと炊かれた飯に鯛が乗っています。
美味しい〜

鯛飯@川越


じゃこ天も良かったです。

じゃこ天




posted by castle at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2016年04月11日

玄米食堂「あえん」


玄米食堂「あえん」


大宮駅で北陸新幹線から東北新幹線に乗り換える待ち時間。
ちょうど昼時だったので、、、駅構内の食堂へ。

玄米食堂「あえん」


こちらの唐揚げ定食を頼みました。

玄米食堂「あえん」


御飯は当然ながら玄米!
(少しだけ白米も混ぜてあるそうです)

玄米食堂「あえん」


唐揚げ。

玄米食堂「あえん」

料理は、どれも美味しかったです。
なにせMOSでやっている食堂だそうですから、美味しいのもうなずけます。



posted by castle at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2014年05月20日

一本うどん@羽生PA


こないだ食べられなかった、東北自動車道上り線、羽生PAの「一本うどん」。
(概要はこちら)とこちら


このたび、ようやく食べる機会がありました。



こちらが、その「一本うどん」

一本うどん@羽生PA


太い・・・

一本うどん@羽生PA



食べるとアゴが疲れます (^^;




posted by castle at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉

2014年04月05日

羽生PA(2)


羽生PAに出現した謎の古い街並み。

建物の中に入ってみると、、、、


おぉ、五鉄の軍鶏鍋!!!

五鉄の軍鶏鍋


なに、、一本うどん??

一本うどん



確かに、親指の太さほどもある、一本うどんだ。

一本うどん


このラインナップは、、、


鬼平江戸処


やはり、鬼平犯科帳の世界でした!


高速のPAで、こんな楽しいことやっているのですね〜



うなぎの忠八っていう店は、小説には出てきていないようです。
(そもそも鬼平の時代において、ウナギはまだ辻売りだったはず)

うなぎ忠八


小説中で弁多津は「のっぺい汁」の店ですが、こちらは中華そば。
味の監修は、日本橋の名店「たいめいけん」だそうです。

弁多津の中華そば


江戸めし「万七」。
小説ではウサギの吸い物でしたが、こちらでは鉄火丼などを出しているそうです。

万七



この「鬼平江戸処」ですが、他にもこんな店があります。

鬼平江戸処



それにしても、この日は時間に追われていたので、何も食べられなかったのが心残り…



posted by castle at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉