2018年08月15日

清澄庭園(1)


清澄白河へ行く用事があったので、ついでに清澄庭園へ。

入場料150円、年間パスポート600円。

清澄庭園


清澄庭園は、三菱財閥の創始者である岩崎弥太郎氏が明治11年に整備し始めた庭園だそうです。
当初は賓客を招待したり社員の慰安所として使われていましたが、現在は解放公園として公開されています。


こちらは大正記念館。

清澄庭園


こちらは涼亭。
関東大震災でも戦災でも焼けなかったそうで。

清澄庭園


涼亭のエアコン。いい感じにカムフラージュされています。

清澄庭園


大正記念館も涼亭も有料で借りられるそうなので、こういうところで何かイベントやるのも良いですね。



密かに鉄骨ですが路面は土。いいですね、この橋。

清澄庭園



posted by castle at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184173932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック