2018年04月06日

江戸政


両国橋のたもとにある「江戸政」。

江戸政


年季の入った暖簾;

江戸政


こちらは立ち食い焼き鳥屋なのですが、入店したら有無を言わせず、おきまりのセットが出てきます。
その1品目はこちら。

江戸政

生のつくね〜
(これだけは、生と焼きを選びます)


ピーマンうまし

江戸政


こちらは、焼いたつくね

江戸政


一通り食べたら、あとは自由に頼めます。
おきまりセットの量は多くないので、人にもよりますがセットで満腹ってことはなさそう。


会計も少し変わっていて、酒は都度払い。
料理は最後にまとめて。




posted by castle at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182904428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック