2010年05月31日

九寨溝(11)入り口

ここが九寨溝(きゅうさいこう)の入り口。
東経103.55、北緯33.16、海抜2930m
九寨溝の入り口


ここが管理局の建物。
九寨溝管理局


救急車?
救急車?
posted by castle at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月30日

九寨溝(10)五彩池

緑と青の競演、五彩池。
五彩池


季節的に水が少なかったので迫力不足ではありますが、この色はすごい。
五彩池


アップ。緑いろのところは藻が生えていますね。
五彩池
posted by castle at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月29日

彩雲

彩雲

先日、ふと空を見上げると雲が虹色に輝いていました。


これは「彩雲」という気象現象のようです。

光と水蒸気(雲)の加減で、虹色が見える。

posted by castle at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 空・雲・星・月

2010年05月28日

八木山からの眺め

仙台の南側、八木山の観覧車からは遠くを見通すことが出来ます。


市内方向。建築中の森ビルがSS30を抜いたことが見て取れます。
森ビルとSS30


東方向。八木山の電波塔向こうには太平洋。
八木山電波塔


西方向。太白山と、遠くにかすむ蔵王の山並み。
蔵王には、まだ雪がありますね。
太白山と蔵王
posted by castle at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月27日

春の花


道端に、こんな花が咲いていました。
春の花

群生。
春の花


今年は天候不順で、藤の花も遅れています。
藤
posted by castle at 05:19| Comment(2) | TrackBack(0) |

2010年05月26日

サッポロFiveStar

サッポロFiveStar

セブンイレブン限定発売、「サッポロ Five Star」


本来は北海道のサッポロビール園でしか飲めないそうです。

味ですが、、、、甘い! (^^)


まろやかというか、甘いというか、、、
posted by castle at 19:38| Comment(6) | TrackBack(0) | お酒

九寨溝(9)ワカメちゃん

ワカメちゃん

多分、中国の観光客だと思うのですが、見事なワカメちゃんカット!

(あ、ワカメちゃんはもっと上でスッパリか?)
posted by castle at 05:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月25日

九寨溝(8)ポージング

中国の観光客だと思うのですが、皆さん決まって
   「写真撮影のときはポーズをキメる」
ってのがありました。

例えばこんな感じ。
ポージング

なるほど、どうせ記念写真を撮るんだったら、これくらいしたほうが「記念」になりそうですね。
ただ、私は周囲の視線が気になって出来なさそう・・・



現地で「民族衣装を着せてもらう」というサービスもありました。(男性用もあり)
料金は、たしか10元=1400円くらいだったはず。

民族衣装を着て記念撮影

京都で舞妓さんに変身するのと同じですね (^^)
posted by castle at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月24日

ポテチごま油風味

カルビーの新製品、「ポテトチップス しおとごま油風味」

ポテトチップごま油風味

味は、、うーん、ごま油風味そのもの・・・
好み次第ですね (^^;


こちらはコカコーラの限定ワールドカップボトル。
丸いです。内容量は350ml
CocaColaワールドカップボトル
posted by castle at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お菓子・デザート

2010年05月23日

日の出らーめん(坦々、魚介)

さぁて、仙台市内に出来た「日の出らーめん」ですが、ようやく全種類食べました (^^)
…ひとつ書き忘れたので追記(5月23日夕方)…


(過去記事:剛つけ麺、ガッツ麺DX特濃うま醤油らーめん、こく塩らーめん


こちらは「坦々つけ麺」
坦々つけ麺

剛つけ麺の旨みと濃厚さはそのままに、辛さがプラスされて、これまたうまい!
でも相変わらず麺は超太いので、体調の良いときに(消化力のあるときに)しっかりおなかを空かせていかないとね。



こちらは「魚介醤油らーめん」
魚介醤油らーめん

魚出汁の香りたっぷり。
北海道旭川市の蜂屋のラーメンに通ずるものを感じました。


麺は太麺、小麦の味、って感じ。
魚介醤油らーめん



そして、壁のメニューに記載はないけれど、券売機には存在する「坦々麺」は濃厚コク辛。
坦々麺



美味しくてスープを最後の一滴まで飲み干せます。
(健康的にはアレですが、、、)
posted by castle at 05:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 麺類

2010年05月22日

太陽の笠@仙台

先日、関東地方の太平洋岸で見かけた太陽の笠ですが、今日は仙台でも見られました。
午前10時くらいから昼近くまで、ずーっと見えてました。
太陽に笠


そして、飛行機雲に射抜かれた。
太陽に笠


今日は望遠レンズがあったので寄ってみましたところ、虹色が見て取れます
太陽に笠


というわけで、明日は雨ですね、、、
posted by castle at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 空・雲・星・月

九寨溝(7)熊猫海

ちょっと記憶が怪しいのですが、ここは熊猫海(パンダ海)だったと思います。
熊猫海

海といっても本当の海ではなく、広い池や湖に「○○海」と名前をつけるそうです。


湖畔を歩いて奥へ進むと湖底に水草や藻が生えているようで、鮮やかな緑になってきました。
熊猫海


それにしても、どこをどう撮っても絵葉書みたいな写真にしかならない・・・・
(それだけ美しいということなのですが…)
熊猫海
posted by castle at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月21日

九寨溝(6)水上の木

九寨溝で、よく見かける光景。

「水の中の倒木の上に木」

こんな感じ。
倒木の上に木


アップ。見事に生えていますね。
倒木の上に木


こちらも、そう。草も沢山茂っています。
倒木の上に木


たくましい生命力。
posted by castle at 05:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月20日

太陽の笠

先週、関東地方の太平洋側で見られた太陽。
綺麗に笠をかぶっていました。

太陽


わっかの部分が虹色に光っていて美しかったです。
posted by castle at 05:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 空・雲・星・月

2010年05月19日

九寨溝(5)チベット族の村

車窓からみかけたチベット族の村など。


旗がとてもカラフル。
なんでも旗にお経が書いてあって、風になびくことで風に読んでもらっている、、ということなのですが、これには何も書いてありませんでした。
チベット族の村の旗

色使いが鮮やかです。
チベット族の村


あちらこちらで、この白い塔状のものをみかけます。
チベット族の村


こちらは実際に居住している家のようです。
先日の四川大地震後に立て替えられた家も多いそうで。
チベット族の村


洗濯物ではありません (^^;
チベット族の村
posted by castle at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月18日

九寨溝(4)食事

九寨溝の景色、あまりにも綺麗すぎて、どこを撮っても絵葉書みたいになってしまいます。
見ている方も飽きるでしょうから、ここらで食事について。

九寨溝は四川省にありますので、ここは一発「四川料理」を期待したいところですが、現地は山奥。
素敵なレストラン、なんてことはあまり期待できません。

そんななか、現地で食べた昼ごはんに出たのが、、、

四川料理の王道、麻婆豆腐!

麻婆豆腐

正直、あまり期待していなかったのですが、、、山椒が効いていて美味しかった!
やはり四川料理の麻婆は山椒じゃないとね。




さて、こちらは九寨溝のホテルで食べた朝食。
バイキング形式で、これは花巻などの蒸饅頭。
黄色いのは食べなかったので、何の味かは不明。

花巻、など


炒めた麺。きしめんみたいに幅広。

炒めた麺


奥のは米料理。卵と炒めた感じだったので炒飯を期待したのですが、、、
うーん、パサパサしていて味が無い・・・
(標高3000m前後の地なので、沸点が低く米の飯がパサパサするのはしょうがないけどね)

チャーハン?、肉野菜炒め


奥はカボチャ。手前は卵豆腐みたいなもの。

カボチャ、卵豆腐みたいなの


奥はスープ。味は不明。
手前は粥。黒豆が入っているんだっけかな。。。

スープ、粥


で、選んだのはこちら。
旅行中に不足しがちな野菜を多めにとりました。

この日の朝食
posted by castle at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月17日

九寨溝(3)バス

九寨溝には自家用車や観光バスを乗り入れることはできません。
必ず手前の駐車場に車をとめて、こんな川を横目に見ながら20分ほど歩きます。

九寨溝

途中に通る土産物が立ち並ぶ場所に、こんな帽子が山ほどあります。

九寨溝

九寨溝は標高が高いため、日差しが強いです。
その日よけでしょう。


しばし歩いてゲートを通ったら、九寨溝内を巡回するこんなバスに乗ります。

九寨溝(パンダバス)


残念ながら本物のパンダには出会えませんでした。

これには出会えましたが。

九寨溝(パンダ)
posted by castle at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月16日

青葉まつり2010

青葉まつり2010

今年もこの時期が巡ってきました、仙台の春を彩る「青葉まつり」


街中が「雀」に占拠される週末。

(仙台青葉まつりでは街中いたるところで「すずめ踊り」を観ることができます)

青葉まつり2010


太鼓や笛の軽快なリズムにのって…





青葉まつり2010


踊りの列がいつまでもいつまでも続いていきます・・・

青葉まつり2010
posted by castle at 05:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 仙台・イベント

2010年05月15日

九寨溝(2)水鏡

四川省の奥地、九寨溝を訪れた日、奇跡的に風が止みました。

これぞ水鏡

九寨溝



縦型で。
本当にどちらが上かわからないくらい綺麗に映っています。
(水中に沈んでいる木で、かろうじて判別がつく)

九寨溝


まさに鏡面ですね。




そして、謎の植物!

九寨溝



なーんて。
実は、水面に浮かんだ木の上に更に木が生えており、それが水鏡に映っただけ。
(更に、それを90度倒してみたのが上の写真)

九寨溝
posted by castle at 05:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国

2010年05月14日

九寨溝(1)

行ってきました「九寨溝」(きゅうさいこう)。


九寨溝


九寨溝とは…

・中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県にある自然保護区
・ユネスコの世界遺産に登録されている
・名前は「村(山寨)が9つあった」ことからきている
・湖〜川〜滝が延々と連続するカルスト地形
・水は飽和した炭酸カルシウムによって不純物が沈殿し、とてつもなく透明度が高い
・太陽の光は赤い波長が水に吸収され、水はどこまでも青い色に見える。
 (水の深さや湖底のコケや光の加減によって、青〜緑に見える)


九寨溝

九寨溝



地図で見ると、このあたり。(Bの場所)


大きな地図で見る




九寨溝



北京を基点にすると、ここへの行きかたは、、、

・北京空港→成都空港→九寨黄龍空港
または
・北京空港→九寨黄龍空港(週に数便)

です。

九寨溝


九寨黄龍空港は標高3500mの高さにあるため、変りやすい山の天気に影響されて欠航になることも多いです。
私が訪れたときも日中は晴天で最高の九寨溝を堪能できましたが、夕方から雷雨となりました。


そして空港が標高3500m、九寨溝は3000m前後なため、油断すると高山病になります。
登山と違って時間をかけないでイキナリ3500mに達するので、そういう意味でも注意です。

また、日中は平気でも疲れの出てくる夕方以降が危険。
(案の定、私も夜になって軽い高山病にかかりフラフラしていました・・・)



九寨溝

いつものごとく大量に写真を撮り過ぎたので、整理がつき次第、順次載せていきます。


なお、この時期に中国へ行きながらも上海万博は見てません(^^;




それにしても疲れた。。。。。
posted by castle at 05:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 中国