2007年02月11日

旭山動物園号@JR北海道

旭山動物園の行動展示
(旭山動物園の行動展示)



この春、JR北海道に新しい列車が登場します。

その名も「旭山動物園号」

いまやすっかり全国的に有名になった「旭山動物園」、その動物園をイメージしたデザインの列車です。



4両編成で176席、全車指定の全車禁煙。

1号車にはカーペット敷きのフリースペースを設け、「あらしのよるに」を書かれたあべ弘士さんの絵本コーナーもあります。


車両デザインは、もちろん動物。

1号車:ホッキョクグマ
2号車:ライオン
3号車:チンパンジー
4号車:ペンギン


4月28日〜9月30日の期間、土曜・日曜・祭日・夏休みに運行。

札幌:08時26分発→旭川:10時10分着、旭川:16時06分発→札幌:17時43分着、の1日1往復。
(途中停車駅は岩見沢と滝川)


これに乗って札幌から旭山動物園日帰り旅行をするもよし、泊りがけで旭川〜富良野を巡るもよし、楽しい旅が出来そうです。


詳しくはこちら(JR北海道、PDFファイル)をご覧下さい。
…車内の様子も掲載されています。なかなかすごいですよ。
posted by castle at 12:09| Comment(8) | 北海道

ボッケ

これ、なーんだ?

ぼっけ



答えは「ボッケ」  …って、タイトルに書いてありますね (^^;


「ボッケ」とは「ケムシカジカ」のこと。

地方によっては「よぼ」「ざるっぱら」「でえずぼ」などとも呼ばれます。

仙台湾では「ボッケ」といいます。(こちらのページに詳しい説明があります)


仙台市の東に位置する宮城県宮城郡七ヶ浜町場所はこのあたり)では、特産のボッケをキャラクター化して観光PRに使っています。

その名も…ぼっけの「ボーちゃん」 (^^;


料理法としては、ぼっけ鍋にされることが多いようです。
他にも、七ヶ浜町で開催された「ぼっけ料理コンテスト」で、様々な料理が考案されています。


それで今回はとても新鮮なボッケ(活魚)だったので、、、

刺身にしてもらいました。
ぼっけ

白身独特の旨みと、見かけによらない歯応えが楽しめます。


肝も美味。濃厚なのにくどくない。
ボッケ



こちらは、箸休めにいただいた「花わさび」
花山葵


要するに葉わさびですが、これには花がついてます。
(菜花のようなのが、それ。紫色の鮮やかなのは紫蘇)


ピリっとした香気あふれる辛味が、味覚をリフレッシュさせてくれます。
posted by castle at 05:12| Comment(4) | 魚料理