2007年01月31日

福江島(6)井持浦教会

高浜を出た後、向かった先は井持浦教会。


その途中でみかけた、立谷教会の跡地。(全高2mくらいだっけかな…)
立谷教会跡地



しばし走って、井持浦教会に到着。
(ワイドレンズ効果で傾いて写っていますが、実際はちゃんと垂直に建っています)
井持浦教会


正面から見上げると、こんな感じ。夜になると電飾が光るのでしょうかね?
井持浦教会


左側面から上を眺める。
井持浦教会




南仏の聖地ルルドの洞窟を模して造られた洞窟マリア像。
南仏の聖地ルルドの洞窟を模して造られた洞窟マリア像

少し上を見上げ、静かにたたずんでいます。
洞窟マリア像


(ルルドについて詳しくはこちら



教会へ続く道に、こんな花が咲いていました。
井持浦教会に咲く花
posted by castle at 05:01| Comment(8) | 長崎

2007年01月30日

大分市内のプレート7…カボス、小鹿田焼

<カボス>
大分特産、カボス

焼酎にも、焼き魚にも、鍋物にも。



大分特産、小鹿田焼

自分で使わなくなった以前に、下駄を見かけること自体が少なくなりました。
涼しくて、日本の夏に最適なのにね。

焼き物ですが、高校の修学旅行でどこぞの窯元へ立ち寄って絵付けをした記憶が。
2ヵ月くらい後に焼いたものが送られてきました。
忘れた頃に見せ付けられる「自分の絵心の無さ」に大ショック orz
posted by castle at 05:00| Comment(4) | 大分

2007年01月29日

ひっぱりだこ飯

ふと立ち寄ったスーパーマーケットで、全国駅弁祭りをやっていました。

そこで買ったのは、こちら。


「西明石駅、ひっぱりだこ飯」

ひっぱりだこ飯

蛸が大好きな私には堪えられません(^^)



プラスチックではなく焼き物の壷に入っています。

ひっぱりだこ飯

側面の蛸が愛嬌たっぷり。



そして、その中は…

ひっぱりだこ飯


やわらか〜い蛸の他にも具沢山なので、ビールのツマミにもバッチリです。
posted by castle at 05:19| Comment(12) | 弁当・パン

2007年01月28日

福江島(5)高浜

魚藍観音のある高台からは、二つの砂浜を見下ろすことができます。

左側が高浜、右奥は頓泊。
高台から見下ろす高浜と頓泊


車を数分走らせて、高浜に下ります。

そこには、とてもとても広い砂浜がどこまでも。。。
高浜の砂浜


ふと振り向くと、まるで蟻地獄のような斜面が。
高浜の砂浜


とても風の強い日でしたので、早々に引き上げて車に戻りました。

そして、福江島の友人が作ってくださったお弁当で昼ごはん (^^)
昼ごはん

美味しい混ぜご飯と、新鮮なミズイカ。
ご馳走様でした(^^)
posted by castle at 05:18| Comment(8) | 長崎

2007年01月27日

こってりラーメン

とある街を車で走っているとき、子供の「腹減った〜腹減った〜」という叫びを受けて、急遽店探し開始。

一番最初に目についた店に突入。


ラーメン

醤油味ですが、背脂の浮いたこってりラーメン。

半熟煮卵もGooooo!

軽く炙ったチャーシュー、そのひと手間が嬉しいものです(^^)
posted by castle at 05:12| Comment(6) | 麺類

2007年01月26日

大分市内のプレート6…城下カレイ、キウィ

<城下カレイ>
大分特産、城下カレイ

地下水が海底に湧き出ているそうで、それが美味しいカレイを育てるらしいです。
あぁ、いちど食べてみたい。。。



<キウィフルーツ>
大分特産、キウィフルーツ

キウィは、こちら仙台でも栽培されており、そこここの庭先で鈴なりの実をつけています。
posted by castle at 05:11| Comment(4) | 大分

2007年01月25日

マルセイチーズ&ビスケット

マルセイバターサンドで有名な、北海道は帯広の「六花亭」の新製品

「マルセイチーズ&ビスケット」
マルセイチーズ&ビスケット


中には、こんな感じでチーズクリームとビスケットが入っています。
(チーズクリームは2パック入っている)
マルセイチーズ&ビスケット


自分で、ビスケットにチーズクリームを好きなだけ塗って…
マルセイチーズ&ビスケット


サンドしていただきます。
マルセイチーズ&ビスケット


もちろん、オープンサンドのままでもよいです。

サンドしたものを冷蔵庫に数時間入れておくと、ビスケットがしっとりして、また違った食感が味わえます。
posted by castle at 05:10| Comment(14) | 北海道

2007年01月24日

福江島(4)魚藍観音

五島・福江島にて、水之浦教会の次の目的地は魚藍観音です。


途中、海に面した道路を走っていると、なにやら大量の鳥が砂浜に…
沢山の海鳥


みんなで首をすくめて(折りたたんで)、強い風に耐えています。
首をしまった海鳥たち



海鳥たちと別れて更に走り、昼頃、ようやく魚藍観音に到着しました。

航海の安全と大漁をもたらすといわれる魚藍観音は、高浜を見下ろす高台に立っていました。

魚藍観音

手に持っているのは… 魚籠でしょうか?
posted by castle at 05:13| Comment(11) | 長崎

2007年01月23日

なまこ、たらきく

会社の新年会の帰り道、ちょっと飲みなおしということで、いつもの店へ。

この日頂いたのは…


赤なまこ
赤なまこ

軽く茶ぶりしてあるそうで、歯ごたえがあるながらも柔らかく、絶妙の食べ心地でした。
また、酢の具合もバッチリ。
(ときどき刺激的な酢の物を食べさせられることがあるのよね)



たらきくの揚げ出し
たらきくの揚げ出し
たらきくは酢の物も美味しいですが、やっぱり天ぷらが一番だと思います。
それを出汁で食べると、、いつものことながら酒が進んで困ります (^^;

右手前にのっているのは、、、確認しなかったのですが、食べた感じからして白木耳(しろきくらげ)かな?
posted by castle at 20:02| Comment(4) | 魚料理

もつ煮(缶)

こないだ東京駅で見つけた品。

「もつ煮の缶詰」

もつ煮缶


本来は新幹線の中でツマミにするものなのかもしれませんが、このときは帰宅してからいただきました。


中身は、こんな感じ。
(どのへんが「銚子風」なのかは謎。銚子風って、どんなの?)


もつ煮缶の中身

けっこう具沢山で味付けもよく、美味しかったです。


(缶に唐辛子は添付されていません。うちにあったものをかけました)
posted by castle at 06:42| Comment(4) | その他の食べ物

2007年01月22日

大分市内のプレート5…菊、竹細工

<菊>
大分特産、菊

これは大分名産とのことですが、宮城県のお隣である山形県にも名産の菊があります。
その名は「もってのほか
あまりの美味しさにそのような名前がついたとのこと。(詳しくはこちら




<竹細工>
大分特産、竹細工

子供の頃、課外授業かなにかで編んだ記憶が少し。。
こういうものを作るのって、楽しいですよね。
posted by castle at 05:13| Comment(10) | 大分

2007年01月21日

福江島(3)水之浦教会

ドンドン渕を出て、次に向かったのは水之浦教会。


海沿いの道から上を見上げると、そこには白く輝く二段屋根をもった美しい教会が。
道路から見上げた水之浦教会


水之浦教会は昭和13年(1938年)に建てられたそうです。

水之浦教会



マリア像

水之浦教会の鐘



教会からの景色。
水之浦教会から海を臨む

こうやって、70年近くにわたって五島の海と人を見つめ続けてきたのですね。


海岸線が入り組んでいるため、まるで湖のよう。
posted by castle at 05:14| Comment(8) | 長崎

2007年01月20日

いかごろ炒め

イカごろ炒め

写真は、仙台市内の小料理屋で食べた一品。
筒切りにしたイカ、食べやすい長さに切ったゲソ、それらを炒めてイカゴロ(わた)で調味。

濃厚なコクをまとったイカの身にニンニクが効いていて、お酒がどんどんすすみます (^^)



こないだ頂いたイカで、真似して作ってみました。
それなりに美味しくできました(^^)
posted by castle at 05:13| Comment(14) | 魚料理

2007年01月19日

大分市内のプレート4…豊後牛、いちご

<豊後牛>
大分特産、豊後牛

この絵からするに、黒毛和牛でしょうか。
赤べこの置物みたいですね。

あ、黒べこか (^^)




<いちご>
大分特産、いちご

我が家のメンバー、全員イチゴ好き。

食卓に出すと、すぐ数えて計算を始める子供…
   「ひとり △個だからね!」


うーん、庶民が染み付いているぞ (^^;
posted by castle at 05:03| Comment(6) | 大分

2007年01月18日

福江島(2)ドンドン渕

堂崎天主堂を出て、次の目的地は水之浦教会

レンタカー屋さんには「道が細いので、一度福江港の方へ戻ったほうが良い」と言われていたのですが、時間が無い私は海沿いの道を行くことにしました (^^;


堂崎天主堂から少し戻り、右に曲がって少し走ると、戸岐大橋を渡ります。
このあたりはまだまだ普通の道です。
戸岐大橋


しばらく走ると、いきなり道が細くなります。
ほとんど農道みたいなもの。
細い道


もし対向車が来た場合は、かなりバックすることになりそうです。
バック走行に自信が無い方は、いちど福江港の方まで戻ることをオススメします。



さて、しばらく走っていくと、突然「ドンドン渕」という看板が出現しました。


ここは立ち寄る予定に入っていなかったのですが、なんだか面白そうなので看板に従って左折しました。

そこからは、砂利道の林道です。
数分走ると、また看板が。


車を停めるスペースがあったので、そこから看板に従って山の中へ。。。
ドンドン渕への看板


あまり時間がないので、こんな山の中を小走りで進みます。
…革靴での山歩きは、ちょっと辛かった (^^;
見えてきたドンドン渕


ほんの5分ほどで川原へ降りていく道が出てきました。
そこを降りると…


これがドンドン渕。
ドンドン渕

福江島最大の滝だそうです。


水が少なかったため、ちょっと迫力不足ではあります。
posted by castle at 05:12| Comment(12) | 長崎

2007年01月17日

また食べたい

もちもちくるみ


先日、出張に出る前に30分ほど時間が余ったので、ミスドでお茶。

そのとき食べたのが「もちもちくるみ」

そして、翌日には販売休止 (^^;
(小石が混入していたそうです)


こういう「もちもち」した食感がとっても好きなものですから、はやく製造体制を改善して販売再開してほしいなぁ。
posted by castle at 21:57| Comment(8) | 弁当・パン

大分市内のプレート3…焼酎、みかん

<焼酎>
大分特産、焼酎

九州といえば、やはり焼酎。
大分県は日本一の麦焼酎の産地だそうです。
そういう私は、最近は黒糖焼酎が多いなぁ、、、次は麦焼酎にしようかな。




<みかん>
大分特産、みかん

大分のみかんといえば杵築市が有名なようです。
冬といえば… コタツでみかん(^^)
posted by castle at 05:10| Comment(2) | 大分

2007年01月16日

福江島(1)堂崎天主堂

長崎県の五島列島にある福江島には、朝8時40分に着きました。
そして、その日の16時30分発の飛行機で島を離れました。

滞在は8時間足らず。

その間にレンタカーを借りて、友人のお店を訪問して、島を一周しながら写真を撮って、そしてまた友人の店を訪問して、レンタカーを返して、空港でお土産買って…という、とても忙しい旅でした。



車での走行ルートは以下の通り。

福江島マップ

このように福江港から反時計回りで、海岸線をほぼ一周しました。
距離にして140kmほど。




福江港を出て、まず目指したのは「堂崎天主堂」です。
堂崎天主堂



五島におけるキリスト教の歴史は古く、最初の宣教師が来島したのは約440年前、1566年のことだそうです。
しかしその後、秀吉のキリシタン弾圧が始まり、五島でも多くの殉教者を出しました。

そして300年ほどが経過、1873年になってようやく明治新政府により信教の自由が認められ、4年後には五島にも神父がやってきました。
この堂崎天主堂は1908年に建築された、五島における初の洋風建築です。
1999年に内外装が修復されているので、とても綺麗。
(中は撮影禁止)




すぐ傍にはサンタマリア像が。
ロザリオのサンタマリア




目の前は海。

ここに着いたのは10時15分ころ、ちょうど干潮の時刻でした。
干潮
posted by castle at 05:19| Comment(10) | 長崎

2007年01月15日

モツ煮

モツ煮

もつ煮なんだけど洋風な味付け。

薄く切ったバゲットに乗せていただきます。


とある居酒屋のメニューでした
posted by castle at 05:18| Comment(10) | 肉料理

2007年01月14日

どんと祭

本日1月14日は「どんと祭」

一般的には「どんと焼き」、正月飾りのシメナワや書初めなどを焼く行事です。


仙台では「どんと祭(さい)」と呼ばれ、シメナワは焼きますが、書初めをや餅や団子を焼くことはありません。
そして「大崎八幡宮」のものがもっとも有名で「裸参り」と称して男がフンドシ姿で練り歩きます。
(それについては今年は撮影に行けなかったので、来年以降、紹介できればと思います)



皆さんは「どんと焼き」にお出かけされましたか?



私は、夕方に車で行ってきました。
(大崎八幡宮ではない別の神社)


どんと焼き


炎の勢いは激しく、近づくと焦げそうになります。


どんと焼き


子供たちの目当てはこちらですね (^^)
出店が沢山
posted by castle at 21:12| Comment(10) | 仙台・イベント