2017年04月25日

直江津駅


ようやく直江津駅に戻ってきました。
降りたときは反対側から出ましたが、こちらが表かな。

直江津駅


ここにも像が。

直江津駅前


頭に鳥がとまってるよ、鳥が。

直江津駅前



posted by castle at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月24日

諏訪三柱神社@直江津


更に直江津市内を歩いていくと、、神社に到着。

三柱神社@直江津


諏訪三柱神社でした。

三柱神社@直江津


日本海に面した直江津。
魚の商人も多かったことでしょう。
でも、「生魚商人中」の意味、調べたけどわからず、、、

三柱神社@直江津

立派でした。

三柱神社@直江津



posted by castle at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月23日

営業中@直江津


直江津にて通りかかった店。
営業中とのことですが、おもいっきりシャッター降りてます。。。

営業中@直江津


よくよく見ると、、、
営業中の看板、ネジ止めされてまーす (^^;

営業中@直江津



posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月22日

石像@直江津


直江津の街角にあった石像。
ちょっと怖かった。。。

北国の親子


タイトルは「北国の親子」

北国の親子

まるで、長いあいだ風雨にさらされて表面が削れたかのようですが、最初からこういう作品なのかなぁ?



posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月21日

蔵王エコーライン開通


今日、蔵王エコーラインが開通します。

冬の間は雪に埋もれている道路を除雪しているので、雪の壁を見ながら走ることができます。


これは数年前に行ったときのものですが、雪の壁にハート型の穴が・・・

蔵王エコーライン





posted by castle at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

直江津の街角


直江津の街角。

こういう手書きの看板、よいですねぇ。

直江津の薬局


300年の時を経て、戦国武将は街の安全を守る・・・・

直江津



posted by castle at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月20日

旧直江津銀行本店


琴平神社から駅へ向かって直江津の街をぶらぶら。

お、なんだか立派な建物が。

旧直江津銀行本店


厳めしい顔をしたライオンまでいる。

旧直江津銀行本店


ここは何かと調べたら、、、

なるほど、旧直江津銀行本店なのですね。

旧直江津銀行本店

…って、P-Goしながら歩いているのがばれる・・・


壁のツタが良い味をだしてますね。

旧直江津銀行本店



posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月19日

琴平神社@直江津


日本海夕日ステーションから徒歩数分、すぐ近くに琴平神社がありました。

琴平神社


お堂。

琴平神社


ほほぉ

琴平神社


なるほど、直江津には松尾芭蕉も立ち寄っているのですね。

琴平神社




posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月18日

日本海夕陽ステーション@直江津


浦島太郎を見た後は、海岸線を北上。

直江津の海岸


コンクリの堤防みたいなものがあるのですが、奥の方、砂で埋まっている。。。

直江津の海岸


この日は、日本海の荒波、、というほどではなかった。

直江津の海岸


砂浜のあちらこちらにクルミが沢山。
川を流れて海についたのだろうか。

直江津の海岸


更に北上すると、日本海夕陽ステーションという、大きな駐車場のある場所に到着。

日本海夕陽ステーション



posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月17日

浦島太郎@直江津


直江津港西海岸緑地にて。
人魚の横を通り抜けて進むと、壁に何かが。。。。

浦島太郎


近づいてみると。。。

浦島太郎だ!

浦島太郎

文字と絵がセットで。
最初のコマで既に亀を助けています。

浦島太郎




2コマ目で、早くも亀が迎えに来た。

浦島太郎

あ、絵はお迎えだけど、文は竜宮城についてる。。

浦島太郎



3コマ目。
タイやヒラメの舞い踊りはよいのですが、、、

浦島太郎

乙姫様がメインでは??

浦島太郎



4コマ目で帰途につきます。

浦島太郎

浦島太郎


5コマ目で、はい、おじいさん。

浦島太郎

浦島太郎



なかなか素敵なレリーフでした (^^)




posted by castle at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記